2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の15件の記事

2007年3月26日 (月)

10週目に

今日、妻はレディスクリニックに。
今回は一緒に行きたかったんやけど、出張の準備やら何やらで会社を休むわけにはいかず、また行かれへんかった。次回こそ!

すこぶる順調とのことで一安心です。
で、エコー写真を見せてもらうと、もう"あんよ"がはっきり写っていたりします。妻曰く、手も「うにょうにょ」と動かしていたみたいで。このクリニックでは、エコー映像をビデオテープに落としてくれるので、次回はVHSテープ持参にて!

けど若干つわりが強まって、以前より嗅覚が敏感になったみたいです。

2007年3月22日 (木)

風邪

今週に入ってから咳が続いていた妻。ツワリの影響による胸やけが喉を刺激しているのかと思ってたら、今日になってクシャミが本格化。これはツワリの影響ではなく風邪のようです。

今冬は暖冬の影響もあるのか、インフルエンザ流行のピークガ今頃にまでずれ込んでいますが、症状の出方からするとインフルエンザではなさそうです。医師が処方する風邪クスリ(PL顆粒とか)なら妊娠中でも心配はないらしいですが、素人の勝手な判断で市販薬を飲むのも躊躇われるので悩ましいところです。

石鹸製品へのシフト、その後

妊娠が分かった直後から、今まで使ってた合成洗剤系の製品を石鹸系製品に一気にシフトしています。

・台所洗剤:「無添加せっけん」
・シャンプー&リンス:Coop'sの「せっけんシャンプー」と「せっけんシャンプー用リンス」
・お風呂石鹸:「arau」シリーズの四角い石鹸
・洗顔料:四角い石鹸(炭石鹸?)
・洗濯用:Coop'sの液体せっけん
・はみがき:「arau」のはみがき

おおむね問題無しなんですが、妻はせっけんシャンプーには違和感を感じているようです。実は僕は学生の頃からほぼずーっとせっけんシャンプーを使い続けています。ネコッ毛なので、せっけんシャンプーの若干ごわごわする感じがかえってよかったりもするのですが、妻は髪質が異なるので「汚れが一皮残った」ように感じるみたいです。僕の場合は逆で、(いわゆる)普通のシャンプーの方が「汚れが一皮残った」感じがするのですが、この辺は髪とか皮膚の質の違いですかねぇ。

けどお腹のベイビーのために、出産まではせっけんシャンプーにて頑張ってもらおうと。妻よ、頑張ってくれ!

逆に「arau」のせっけん歯磨き粉はハーブ(ラベンダーとミント)の香りも心地よく、2人とも気に入っています。今後も使い続けようかと思ってます。せっけん歯磨き粉に慣れると、他の製品の異常なまでの泡立ちが怖く思えます。

つわり の時期

ただいま9週目。つわりのピークを迎えつつあるようです。

いわゆる「食べつわり」で、空腹だと気持ち悪く吐き気があるが、ちょこっと食べ物を胃袋に入れるとマシになる、って感じです。つわりとしては比較的軽めとは言え、横で見ていてしんどそうです。

もうちょっとで楽になると思うのですが。と言うより、楽になって欲しい。

2007年3月19日 (月)

お下がり確保に向けて

赤ちゃん用品のお下がり確保のために、いろんなところでお願いの声をかけていこうと思ってます。

今日(正確には昨日)は、10年来お世話になっている理髪店の主人にお願いした。今年で2歳になるお孫さんのお下がりをいただこうと。

「娘に言うとくわ!」と、二つ返事で快諾してもらえました
ここの理髪店では、単に髪を切ってもらうだけではなくていろんな知識を教えてもらえるので、引越しした後も車を30分すっ飛ばして通っています。

「赤ちゃんの言いたいこと...」と「がまんできる子...」

先週の出張時に新幹線車内に置き去りにしてきてしまった「赤ちゃんの言いたいことが分かる本」、買いなおしましたよ。はい。

赤ちゃんの言いたいこと

で、本屋さんで「赤ちゃんの...」の隣に置かれていたのが「「がまんできる子」はこう育てる」と言う本。しつけの話しとは、ちょっと早すぎる気もするが、なかなか興味深い内容なので夫婦揃って読めたらなぁ、と思ってこっちも買った。

がまんできる子

内容はというと、もちろん子どものしつけが主題にはなっているのだが、眼を通してみたら大人である新米父ちゃん自身のしつけのためにもいいのかな
と思うような内容やった。

「『他人は他人』。自分の思い通りにならないことを教えましょう」とかは社会生活を営む中での心得として重要やし、「食事中は席を立ったり、他のことをしないようにしつけましょう」とか、自分自身への戒めとしても非常に役立つね。

特に後者は反省!明日からでも実践しようっと。

2007年3月17日 (土)

赤ちゃん用品

ちょっと気の早い話ですが、ベビーが生まれた後にどんなものが必要となりそうかをリサーチしに、ご近所のベビーザらスへ。車のベビーシートだとか、ベビーカーだとか、いろんなものを見ましたが、いやー、正直な話どれもこれも高いっすねぇ。ベビーシートは3万〜5万、ベビーカーもA型とB型で多少は違うものの似たような価格を覚悟せねばなりません。

友達の助言で「ベビーシートは取っ手がついていて、赤ちゃんを寝させたまま持ち運びできる方が、乗降の時に眼を覚まさないからいいよ」というのがあったので、よさげなものを探してみたのですが、そういうのはロングユース(7歳まで使える経済タイプ)には見当たらないし。あちら立てればこちら立たずですね。

これらを全部新品で揃えていたら、うちの経済力では破綻してしまいそう。お下がりを譲ってくれる知り合いを探さんとあかんな。

まぁこんな商品があるのね、という参考にはなりました。。。

2007年3月16日 (金)

母子健康手帳

今朝、出社時間をちょいと遅らせ(出社時間が遅いのは、今日に限った話ではなかったりもしますけど(汗))、2人で区役所に出かけて母子健康手帳をもらってきました。

今まで知らなかったのが、手帳には「妊婦検診無料券」なるものが2枚付いてきて、しかも各々期間限定になっていると言うこと。ということは、手帳をもらうのが遅れると、検診無料のチャンスを失うかもしれないってことになります。

手帳をもらいに行くように医師から指示されたら、できるだけ早くに役所に行くのが得策ですね。

2007年3月15日 (木)

「赤ちゃんの言いたいことが分かる本」

PHPから出ている文庫です。今日、出張中の用務先近くの書店で目に止まったので、帰りの新幹線で読もうと買い込みました。

その後爆睡。下車してから車内に置いてけぼりにしていたことに気が付いたが後の祭りでした(-_-;

出張続きで少々疲れがたまってるようです。

2007年3月13日 (火)

妊婦検診2回目

昨日、妻がクリニックに行ってきました。私は出張に出ていて一緒に行けなかったのですが、メールで送ってもらったエコー写真には手足も映り始めている(*^^*)。経過は順調とのこと。今後もこの調子で行けるよう、いろんなことに気を付けて日々を過ごしたいです。
しかしこの出張三昧、何とかならんかな。。。年度末はいつものことなんで、仕方ないんやけどね。それでも旅自体は好きなんで、移動はさほど苦にはならないんやけど、それでも体力的には年々……(>_<)

家をしっかり守ってくれている妻に感謝です。

2007年3月 9日 (金)

ざんねん…

先月か末から出張フィーバーな新米父。来週、再来週まで行脚が続きます。
来週も月曜から泊まりで出張。月曜は2回目の妊婦検診予定日なんで、半日休みを取って同行しようと思ってたのに願い叶わず(>_<)。
次々回こそはきっと…!

金曜の夜

金曜の夜なので、新幹線からは多くの人が降り立ちます。この中には週末しか家族と会えない人もいるでしょう。

長旅は正直な話し、体力面ではキツい。それでもみんな家に帰っていく。
当たり前と言えば当たり前なんでしょうけど。それだけの力が家族にはある、ということやね。
週末の新幹線

2007年3月 2日 (金)

給食費不払い問題

今日の報道ステでやってましたね。

これって「給食費不払い」ではなく、早い話しが食い逃げですよね。レストランで飯食って「レストラン不払い」とは言わへんもんね。
テレビに出てた不払い保護者は「車検で金がなくなった」(車が3台ある家)とか、給食費を含んだ給付金をもらってるのに払わなかったりとか。あきれてものも言えんのが、不払いの理由が「徴収側の怠慢」とか。

けどこの家の子供たちは、こんな親に「常識」を教わるんよねぇ。そして世の中に出て行くんよねぇ。

子供はその家の家族だけでなく社会の宝物やと思う。逆にこんな親たちは社会の負債であると言えるとも思う。

常識のない人に常識を語っても時間の無駄やから、不払いをやっている家の生徒は、給食差し止めをしてでもやってることの意味を分からさんとあかんと思う(もちろん、本当に生活が苦しくて払えないケースを区別する方策をした上で)。

そこの子供はかわいそうにも思えるが、結局不払いによって他の子供がその付けを払わされてるわけやしね。

2007年3月 1日 (木)

追伸(車内編)

今回はさらなる安眠妨害の強敵がいました。

隣に座ったた、グループ旅行と思われるご婦人方。

下車するまでまったく寝られなかった…

本日、出張

明日にかけての1泊2日。ただいま新幹線に揺られています。毎年のこととは言え、この時期は出張が多い(-_-;。

僕は禁煙車にしか乗らないので、必然的に子供連れの近くになることも多い。子供ゆえキャーキャー騒ぐこともあるのは当然ですが、それが度を越えていても知らんぷりの親が多いのに辟易することも多い。前日夜中まで仕事して、目的地まで少しでも眠りたいときにはホンマに辛い。

今度は僕が子連れの側になります。自分の子が騒いだときにちゃんとした対応ができるか、正直自信はありません。多分自分の子にはあまあまでしょう。

手前勝手なもんですわ(汗)。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »