2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ブラックマンデー | トップページ | 息子、ゾウさんに食われる »

2007年12月18日 (火)

点と線

昔、こんな推理小説がありましたけどね。
そうじゃなくて、父ちゃんと母ちゃんの子育ての関わり方の違いって、「点と線」なんやないかなと思ってます。

父ちゃんの視点から言えば、少なくとも我が家の場合では昼間は会社に行きっぱなしなわけで、家にいるのは睡眠まで入れても10時間。起きている時間で言えば平日は3〜4時間にしかならない。一方、奥様は24時間ベッタリになるわけで、それはそれでいいことも多いけどしんどいことの方が多いと思う。

父ちゃんの子育ては、どうしても離散した点の寄せ集めにしかならなくて、家族をどこまで支えられているかは、ホントに疑問なわけですよ。もちろん、それには一定の役割はあるんやろうけど。

(ここまで書いたとこで自宅最寄り駅に到着。続きはまたそのうちに)

(で、自宅に帰ったので続きを...)

結局、父ちゃんはどうやっても母ちゃんになれないし、逆もまたしかり。だから、普段何もできていないかもしれないけど、まぁそれでも父ちゃんにできることをやっていきたいなと、今は思ってます。

会社の同僚には「オレが金を稼いでいるから家族みんな食っていけるんだ」と言うやつも居て、確かに家計簿と言う帳面の上ではそれは真実なんやけど、昼間好き勝手に(笑)仕事に集中できるのも、奥様が息子の世話とか家のこととか仕切ってくれてるからです。半日息子と留守番しただけでも、新米父はけっこうヘトヘトになるのに、本当に感謝です。

そう言う有形のことよりも、妻が僕の心を支えてくれてるから、少々仕事で心が折れても何とかやっていける。息子の存在はもちろん大きいけど、やっぱり妻の存在が大きいなぁ、ほんとに思う。

僕も「点」なりに、妻の支えになれていればええんやけど不安にはなる。いやなってるよなきっと。多分、いやちょっと位は。。。(苦笑)

« ブラックマンデー | トップページ | 息子、ゾウさんに食われる »

モバイルから」カテゴリの記事

コメント

まったく同感です。
点と線・・・父親は線になりにくいとは思いますが、点だって良いのではないかと思いますよ。
母親だって途切れない線でいられる訳ではないと思うので、その時にカバーが出来る「点」な父親でありたいと僕は思ってます。
出来れば「線」になりたいですが(笑)

このような記事を書ける父親である以上、新米父ちゃんさんは奥様の大事な支えになっていると思いますよ!

> novさん:

コメントありがとうございます。

>点と線・・・父親は線になりにくいとは思いますが、点だって良いのではないかと思いますよ。
> 母親だって途切れない線でいられる訳ではないと思うので、その時にカバーが出来る「点」な父親でありたいと僕は思ってます。

本当にそうですね。
父親には父親にしかできないことがありますしね。

今の状況は、僕自身が自分の思っている「理想」からはかなり離れてるんですけど、でもできることを一つでもやっていきたいなぁと。

焦っても背伸びしてもどうにもならないし(時に焦ることもありますけど)、多分「理想」に辿り着けることなんてないでしょうけど、けど今より一歩でも前に行けたらね、と思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/11953344

この記事へのトラックバック一覧です: 点と線:

« ブラックマンデー | トップページ | 息子、ゾウさんに食われる »