2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の35件の記事

2008年4月30日 (水)

[グッズ]食い散らかしに備えて

離乳食もガツガツいってる息子。

いろんなジャンルのメニューを
どれも難なくこなしているようで、
スプーンを差し出したら顔を前に出して
ペロリと食してしまう。

ただ、親がスプーンを差し出している今でも
お食事の最中は口の周りやら、
チェアの周りやらは離乳食で汚れてしまう。

そのうちにつかみ食いも始まるだろうし、
昨日IKEAに行った際に息子のお食事用品を
2種類ほど買ってきた。

Photo


それが写真の2セット


"かえるさん..."は、
以前姫さまが使っているのを見かけて
父ちゃんも「あれ欲しいなぁ」と思ってた一品。
おかずやご飯が口からこぼれて落下しても、
胸のあたりにあるくぼみが見事に受け止めてくれて、
床までは落下しないという、なかなか便利そうなもの。

姫さまのと全く同じではないだろうけど、
似たようなものなので、これは見つけて良かったなぁと。

これは僕の趣味なんですが、
カエルのデザインのグッズ、好きなんよねぇ。

スタイも"かえるさん..."もまだ使っていないので、
「良かった度」は実際に使ってからまた今度に。

2008年4月29日 (火)

[お出かけ]IKEAに行けや!

サブいタイトルやなぁ。。。

まぁそれはともかく、関西初出店らしいIKEAに、
親子3人行ってまいりました。

息子のズリハイが始まり、自由自在に転がっている今、
炊飯器とか電気ポットのような危険物が
比較的低い位置においてある我が家は、
早急な構造改革が求められているのでありますが、

ちょうどいいキッチン用の棚とかがないかなぁ、
と思っていたところにIKEAができたので、
新しもんの血が騒ぐ僕たちは、車をすっ飛ばして
出かけてきたのであります。

GW中ではあるが一応平日な28日。
閑散としてるのかなぁ、と期待して行ったのですが。

やっぱり人・ひと・ヒト。

休日とかはもっとすごいんやろうなぁ。

でも出かけたのが昼だったこともあってか、
駐車場はNo Waitで入れてたし、

開店直後の話題の店に行ったにしては、
まぁよかった方なんでしょうな。

もともとポートピアランドという遊園地があった場所の
敷地いっぱいに建てられたIKEAだけに、まぁ広いわ。

北欧の家具ってことで、
木目ナチュラルなものがほとんどだろうと
予想して行った新米父ちゃんの期待に反し?

黒やら赤やら緑やら、結構ポップなものが多かった。

ってか、僕の予想が的外れやったんやろうな。

子供のおもちゃもけっこういろいろあって、
トムとジェリーに出てきそうな感じの、
いかにも西洋って感じのおもちゃが多くて面白かった。

次は何か1つくらい買って帰ろうか。。。?

で、キッチン用の棚としてGORMってのがよさそう
かなということで、目星だけつけて今日は退散。

ちょっと見に行くつもりが結果として3時間ほど居て、
しかも全体の半分くらいしか見なかったから、
本気で見るなら丸一日は覚悟せなあかんのかなぁ。

全体的には良かったIKEAやけど、
ちょっと注文を付けたいのが授乳室。

ガラスも何もない「オムツ替え」のでっかい絵だけが書かれた扉。

中の様子が全く想像できず、男子禁制なのかどうなのかがまず分からない。
「男子禁制」とはどこにも書いてなかったので、とりあえず入ってみたけど、
うーん、正直「お父さんは入っちゃいかんだろう」的な雰囲気
になっている。

(でもそうやとしたら、父ちゃん+赤ちゃんのセットで
来たときにはミルクはどこで作ればいい? 持参のお湯で作り、
トイレの洗面所で冷やすしかないか。)

このへんは、なんばパークスみたいな作りのほうが、
ここまではお父さんOK、この先はNGって
はっきり表示してていいなぁと思った。

ちょっとデザイン優先すぎな感じで、
分かりにくい(使いにくい)かな。

[7カ月]ポリオ予防接種(まとめ)

[7カ月]ポリオ予防接種で「ポリオの予防接種は不安だ」なんて書いた新米父ちゃん。いつもコメント頂いているnovさん(いつもありがとうございます!)から情報を頂きました。

僕の記憶では、根絶したと言われたその頃に予防接種を受けなくなった人が多かったらしく、その年代の人たちを中心に二次感染するのがほとんどらしいと聞いたことがあります。
なのでS50〜S53年生まれの方でポリオ予防をしていない方は、赤ちゃんと一緒にポリオ予防を受けることを勧められるようですよ。

今は多くの赤ちゃんが受けてるのを考えると、受けない方が二次感染する可能性もあるのかも!?

情報ありがとうございます!

novさんのコメントを足がかりに、ネットでいろいろと調べてみました。みなさんも同じような疑問はもっているようで、「ポリオ ワクチン 昭和50年」でググってみると、いろんなページが引っかかってきます。それらの結果として。。。まとめてみると。

  • ポリオワクチンは、弱毒化した生きているポリオウィルスを飲む(ヤク○トみたいなものか?)
  • ウィルス「弱毒化」しているので、通常は飲んだウィルスがポリオを起こすようなことはない。が、ごくまれにウイルスが突然変異して毒性を取り戻し、ポリオを発症させることはありえる。その確率は440万回に1回。
  • ポリオウィルスは腸で増殖する。ポリオワクチンを飲んだ赤ちゃんは、その後3~5週間程度はうんちからウィルスを撒き散らす。撒き散らされたウィルスが、ごく稀に毒性を取り戻し、そのウィルスに感染した人がポリオを発症することはありえる。その確率は580万回に1回。
  • 昭和50年~53年頃に生まれの人は、他の年代に比べてポリオに対する免疫を得ていない確率が高い(免疫を得ている率=37~63%。他の世代は80~90%)。この年代の親は、赤ちゃんと同時に予防接種を受けることが推奨されている(ただし、親は有料)。・・・新米父ちゃんは昭和40年代生まれ。ってことでこの点は問題なしだ(笑)。

ポリオ予防接種後、うんちの中に大量のウィルスが存在するので、オムツ替えをしたあとはしっかりと手を洗う必要がある。ただ、免疫がある人ならば、ウィルスが口から入っても病気になることはないので、そんなに神経質になることもないらしい。

接種後のヨダレについては、これは読むページによって書いてあることが結構違ったんやけど、どうもこんな感じらしい。

  • 接種直後のヨダレの中には大量のウィルスが居るので、ヨダレが手についたときには回りに付着させないように注意した方がよい。
  • それ以降も数週間の間はヨダレの中には微量のウィルスが存在する可能性があるので、注意するに越したことはない。ただ、ウィルスは熱、塩素、紫外線に弱いので、通常は身体の外に出たらただちに死滅するので、そんなに神経質になることもない。

つまりは、予防接種はやはりちゃんと受けたほうがよさそうだ。しかしなぁ、440万とか580万回に1回と言われても、もうひとつピンとこんけどなぁ。

日本の年間出生数は約110万、ってことは4~5年に1人の割合でトラブルが発生している、ってことになるのか。うーん。

2008年4月26日 (土)

[7カ月]ポリオ予防接種

明日からゴールデンウィーク。黄金週間。
一応、11連休ということになっているが、
父ちゃんは明日からも足しげく会社に通う予定。

仕事の締め切りが連休明けなんて、
「連休出てきて頑張ってねぇ」って言われてるのと
ほぼ同義よなぁ。。。

それでも数日は休むつもり。
でないと、やってられませんわ(苦笑)

さて、この連休の我が家のビッグイベントの一つは、
息子のポリオ予防接種。

ウィキペディアをひも解くと、

急性灰白髄炎

急性灰白髄炎(きゅうせいかいはくずいえん、poliomyelitis)は、ポリオ (Polio) とも呼ばれ、ピコルナウイルス科、エンテロウイルス属のポリオウイルスによって発症する感染症のこと。ポリオは、Poliomyelitis(ポリオミエリィティス)の省略形。ポリオウイルスが感染して、脊髄神経の灰白質という部分をおかすため、はじめの数日間は風邪を引いたような症状があらわれるが、その後急に足や腕がまひして動かなくなる病気。

なにやら恐ろしい病気のようだ。
だがこの続きにとても気になる一文が。

1961年から予防接種が実施されている。日本では、1980年に自然感染によるポリオが根絶され、現在ではポリオワクチンからの2次感染でしか発症していないが、

ん?自然感染によるポリオが根絶され、現在ではポリオワクチンからの2次感染でしか発症していない???

ってことは、予防接種をしなかったらポリオにならないが、
予防接種をしたらポリオになる可能性がある??

ポリオの集団接種をすすめてきたから、
自然感染が根絶されたのであって、
予防接種に意味がないとは思わないけど、

けど、予防接種をした方が病気にかかる確率が高い、
とも読み取れるから、父ちゃんとしては内心ちょっと複雑やなぁ。

日本の予防接種事情は、欧米に比べたら結構遅れている、とも言われているし、
Hibワクチンとか日本脳炎新ワクチンとか、対応は後手後手みたいやし。

うーん。

とりあえず、予防接種に向けて、
息子の体調を整えるように気をつけねば。

2008年4月23日 (水)

[グッズ]ベビーカーとチャイルドシート

ベビーカーは、HARD OFFかどこかで
中古のいいのを見つけようと思ってたのですが、
希望の品で、かつ程度が良いってのが見つからなかった。
現実は厳しい。

で、結局は新品のコンビ・ボニートにしたのですが、
その経緯は昔の日記に記したので省略するとして、

結論としてはボニートで困ったことはありません。
ってことでチョイスは正解だったのかな。

・A/B兼用である。
・自動改札を通れる
・片手でオープンクローズができる。

多少フレーム剛性が弱い気はするけど、
それで困ったことは一度も無し。

良かった度:★★★★★

チャイルドシートは、
最初の5カ月程はレンタルショップで
コンビ・プリムベビーを借りて、結局は5カ月後に
タカタの04-neoを購入。

息子が生まれて直ぐに購入しても良かったのだが、
そのときはターン機能のついたやつ(ゼウスターンとか)が
要るかどうかで心底悩んで、
とりあえずはベビーシートを使いながら
自分達にどんな機能が必要かを見極めようということで
レンタル品でスタート。

結果としては、ターン機能は要らんやろうと
いう判断で、普通のチャイルドシートにしました。

コンビでもアップリカでもなく、タカタにしたのは、
お店で商品の見比べをしたときの
奥様のイチオシが決め手にはなった。

僕自身もタカタには何となくいい印象を持ってて、
GTレースでチームを出してるくらいやから、
レースに耐えうるような安全性があるのではないか?
という漫然とした思いがあったところに、

ベビー用品のように考えてしまったら
よいチャイルドシートは生まれにくい。
チャイルドシートは安全装置。

ってタカタのメッセージを見て、それに惚れてしまったのも理由かなぁ。

ちょっとイメージにやられたか? って気もしますがね。

買い値で40,000円は正直ちょっと高かった。
他に安いのはけっこうあったし。

けど、すわり心地よさそうにしてるし、
これもいい買い物だったかなと思ってる。

良かった度:★★★★☆

値段の分だけ、☆を1個減らしてみた。実際には
満点でもええかなぁ。

最初レンタルにしたのでお金はちょっとばかり余計にかかったが、
納得して物を選べたので、これはいい作戦だったかなと思ってる。

[仕事]今日は直帰

[仕事]今日は直帰
直帰できてかつ息子と風呂に入れる時間になるように、打ち合わせがいい具合に長引いた。ヒヒヒ。

まっ、たまにはこんなこともないとなぁ(苦笑)

[雑談]たまにはグリーン車に乗って

[雑談]たまにはグリーン車に乗って
みたいなぁ。。。

駅から列車を見物してると、グリーン車が意外と(?)人が多く乗ってるのに気付いた。う〜ん、すごいな。

もちろん父ちゃんは普通車へ。

[仕事]早く帰れたらいいなぁ

[仕事]早く帰れたらいいなぁ
朝から出張。今朝も息子はベストな時刻に父ちゃんを叩き起こしてくれた。

今日は途中駅で降りるので寝過ごしに注意!

打ち合わせが適度に長引けば、家にちょうどよい頃合の時間に帰れるんやけど。

どうなるかな~ヽ('ー`)ノ~

[グッズ]ベビーベッド。買わなかったけどそれは正解やった

息子が生まれる前は、ベビーベッドを
レンタル業者さんから借りるつもりやった。

けど、とりあえず最初の1カ月は様子を見てみようと
借りずに過ごした。畳の上に布団を敷いて。

その後7カ月を迎えた今日まで、
「ベビーベッドがあったらなぁ」と思ったことは一度も無い。

買わなくて(借りなくて)正解やった。
ということやと思ってる。

ベビーベッドは、寝台の下にオムツとか置けるし、
あったらあったで便利やろうけど、
その分、確実に部屋のスペースを取ってしまう。

畳の上に布団やったら、必要ないときは布団を押入れに突っ込んで、
部屋を丸々使うこともできるしね。

ただし、上に兄姉がいる場合には、
特に年齢がそんなに離れていない場合には、
ベビーベッドは必需品らしい。

子供って容赦ないので、赤ちゃん相手でも平気でしばくし、
目潰しはするし、赤ちゃん返りが起こったときには、
うっぷん晴らしの標的になったりするし。

ベビーベッドで赤ちゃんをしっかりガードする必要があるみたい。

2008年4月22日 (火)

[6ヶ月]夜泣きは困るけど

日付が変わった頃に夜泣きを始めるのが日課な息子。
夜泣きされると、実際のところは困るんやけど、
平日は寝顔の息子しか見られない父ちゃんにとっては、
数少ない「意識がある息子を抱っこできる」機会でもR (←こんな書き方するやつは最近おらんなぁ)

ただいま帰宅の電車の中。遅い夕食を食べてから風呂に入るまでの数10分だけ泣いてくれたらありがたいんやけど。
そうは問屋が卸さんよなぁ。

息子、間もなく7ヶ月。

息子がやって来て、しんどいなぁと思うことがなかったと言えば、
それはウソになるけど、
母ちゃんにも、じいちゃんにも、ばあちゃんにも、そしてもちろん僕にも
彼は多くの幸せを撒き散らしてくれてる。
ひとつひとつが貴重な時間よなぁ。

2008年4月21日 (月)

[6カ月]汗くしゃい

今日の昼間は暖かかった。

じいじの家から車で家に帰る途中、
父ちゃんだけは会社に向かわねばならなかったので、
途中で母ちゃんと息子を車から降ろした。

息子はベビーシートの中で脱力しまくってお休み中。
お日様に照らされた車中は、けっこう気温も上昇していた。

その息子を、シートから引き離し、
縦抱きスタイルで抱っこ。

父ちゃんの鼻は息子の背中へ。

ん? 汗くしゃい。。。

今まではミルクの匂いしかしなかった息子、
いっちょ前に汗くさい。

去年の夏に参加した両親教室で、
パネリストの小崎氏(男の子3人の父親だ)は言うてた。

男の子は3歳になったらいっちょ前にくさい。

うーん、そうなのか。
自分のことを思い出しても、確かに幼稚園のころから
靴下はくさかった記憶がある。。。

赤ちゃんから子供へ近づきつつあるのかな?
これも成長の証だ。けど夏は大変かも。。。(笑)

まぁ、姫さまも夏場は酸いにおいがしてたし、
べつに男の子に限った話しではないのかもしれないですがね。

2008年4月20日 (日)

[息子]泣いたから?

もうすぐ7ヶ月。泣き方にも迫力と言うか、力強さがますます増大中。

泣くと顔が真っ赤になるんやけで、泣きやんだ後も額とかに斑点のような赤いのが残ることがある。、

まさか内出血? しばらくしたら消えるから、それはないとは思うけど。

[6カ月]握手

随分久々な感じのするお休みの今日、
たまりにたまった寝不足が災いしてか、
夕方前まではぐずぐずと家で。

夕方、奥様がショッピングに出かけたので
おうちには息子と男2人。

一緒に並んでお昼寝したり、
息子をラッコ抱きしたり、
ベビーゲージの中に放り込んで
上からいないいないばぁしたりして遊んだり。

ゲージの中の息子に、ゲージの隙間から
手を差し込むと、息子自分の手をすーっと差し出して
握手してニコリと。

何回繰り返しても握手してニコリ。

嬉しくなった父ちゃん、
ちょっと意地悪してやれと両手を差し込んだら、

息子はどちらと握手すべきか長考に入り、
ついには眉間にしわが寄り始めた。。。
まだちょっとそれは無理があったか(笑)

けど、今日の握手は、息子が自分から
積極的にしてきてくれたよなぁ。

うん、父ちゃん幸せ♪

2008年4月17日 (木)

[6ヶ月]これが後に後追いにつながっていくのか、な

朝から終電近くまで会社に行ってる父ちゃん、そんな昼間に家ではえらいことになってる。

息子、母ちゃんの姿が少しでも見えないと直ちに泣く。ひたすら泣く。視界に母ちゃんが入っていれば、ひとまずはOKらしいが、そんなわけで食事も家事もトイレもとにかく大変な状況にある。

確かに半月程前から、息子と2人で出かけるときに、抱っこするか、または視界に僕を入れておかないと泣くようになってきた。

まだ今はハイハイはできない息子だが、そのうち自力で前進できるようになったら、いわゆる「後追い」につながっていくのかもしれない。

息子、ハイハイはまだこなせないが、ヨー方向の回転とゴロリンはこなせるようになっている。この2つを組み合わせれば、理屈の上ではどこにでも行けてしまう。

うーん……(怖)。

2008年4月15日 (火)

[健康]あごの下の湿疹

最近半月くらいのちょっと心配のタネは、あごの下にポツポツと赤い湿疹か吹き出物みたいなのが出ていること。前からあった、首の下のしわのとこが筋状に赤くなってるのとは違い、ポツポツが出て鋳る感じ。ヨダレでかぶれているのかもしれない。

今のところ特に痛がる様子はないのだが、お風呂のときに石鹸で洗おうとすると多少イヤがるので、やっぱり気持ち悪いのかも。

2008年4月14日 (月)

[仕事]月曜は過ぎ行く

月曜日というのはいつも憂鬱なもんやけど、サザエさんに出てきそうな「デスクの上に書類が山積みで一部雪崩を起こしてる」ような情景の、要するに仕事が上手くいってないような時はなおさらで、昨日の夜は朝がこのまま来なければいいのに、などと真面目に思ったりもした。そんなことになったら、それはそれで困ったもんやけど。

今朝、の息子が「あー」と言ったあと、同じように「あー」と言い返したら、両手両足をバタバタさせて大喜びしてた。嬉しいなぁ、父ちゃんも。ホントに。

[お出かけ]京都で桜を眺める

駅でばあちゃんと合流し、生家でお昼ご飯を食べて息子と2人でお昼寝。
息子と並んで寝ていたら、どうも僕の腕が息子の腕の上に乗ってしまっていたようで、息子から苦情の泣きが入り、目が覚めたり、それで新米父は不機嫌になったり。これじゃぁ、親子というよりは兄弟だ。。。

その後、ちょっとお花見をしようってことで、バスに乗って賀茂川の堤防まで出かける。
ソメイヨシノはもう散りつつあったが、しだれ桜は今が盛りでキレイ。
しだれ桜とは、京都らしいお花見ではある。

Photo


それにしても、息子と2人での移動ってのはなかなかキツイなぁと思った。
新米母を含め、お母さんはこんな移動をいつもこなしているんやなぁ、とほんまにスゴイなぁ。ほんまそれしか言葉が出ないです。

息子を抱っこして1日を過ごした父ちゃんは、今日だけで身体がパンパンに張っております。あー、体力無い、情けない。。。bearing

とは言うものの、気持ちの方はとっても満たされた今日1日。
仕事がもう少し落ち着いたら、いろいろと遊ぼうな、息子よ。

2008年4月13日 (日)

[息子]今日はばあちゃん家に

[息子]今日はばあちゃん家に
[息子]今日はばあちゃん家に
息子と2人京都へ。いかにもなベタな構図やなぁ。

ばあちゃん、やっぱり嬉しそう。

[日記]全文検索

ココログに引っ越してきた理由のひとつが、日記の全文検索をやりたかったからなんですが、今日になってようやく、サイト内全文検索をやってくれるAjaxな検索スクリプト「ココログ最強検索」の設置工事が完了。ここんとこ仕事に忙殺されてPCになかなか向かえていなかったので随分と延び延びになってしまってたがようやく設置できた。

スクリプトの特性上、最初の表示はえらく重いが、やりたかったのはコレ、コレですがな。これで日記を後から見返すときに、見たいものを探すのが随分と楽になりそう。

2008年4月12日 (土)

[6ヶ月]着座拒否

今日は昼から出社。午前中は奥様の通院(腱しょう炎がずっと思わしくない)の間、病院近くのショッピングセンターで息子と2人で待機。

しばらく抱っこしてからいざベビーカーに座らせようとすると、X-<な顔を真っ赤にしてのけ反り、とにかく座ってくれない。

で、抱っこすると:-)な顔になり、実にいい感じ。

この攻防を何回か繰り返し、結局父ちゃんが根負け。1時間弱ずーっと抱っこしとりました。

息子を抱っこしたい、その思いは変わらずあるのだが、さすがに10キロ近くになるとしんどいなぁ〜(=_=)

奥様いわく、最近ずっとこんな感じだそうだ。

2008年4月11日 (金)

[仕事]作業おわり〜

[仕事]作業おわり〜
特に問題なく作業おわった。

今日は直帰というわけにはいかず|||(-_-;)||||||、今から会社へ。

[仕事]今週はしんどい

[仕事]今週はしんどい
予想(予定)通り、今週はキツいなぁ。夜遅いだけならまだいいんやけど、今日は朝から出張。せっかくの出張やけど今日は直帰とはいかないのが辛いところ。

宵っぱりな父ちゃんには朝一からのお仕事は堪えるもんがある。

今朝も息子がいい感じの時間に「ウギャー」と起こしてくれた。う〜ん、親孝行でんな(笑)。

さて、朝飯の弁当を食ってしばらく寝るとするか。

2008年4月 9日 (水)

[6ヶ月]うつぶせ寝

息子は昨晩(僕が知っている範囲では)初めて、一晩うつぶせで寝た。

うつぶせ寝に対しては漫然とした不安があるのは確かだが、仰向けにしても「ウギュー」と言ってすぐorzの姿勢になってしまうし、うつぶせの状態でも顔はちゃんと左右に向いてて気道は確保された状態になってるからもう大丈夫な時期に入ってるのかもしれない。

とは言えやはり少々不安なんで、時々寝息を確認したりしたけど、結果としては朝まで起きることなく寝ててくれた。

息子にはうつぶせ寝が合ってるんか?ひょっとして。
就寝前のミルクを半減させて、その分を麦茶にしたのも効いたのかもしれない(胃がもたれない?)。

2008年4月 8日 (火)

[息子]眠りを妨げるもの

スヤスヤと寝ているはずの夜中に突然「ウギャー」と泣き出すことがあるのですが。

原因は音やったり暑い寒いやったり乾燥やったりいろいろなことがあります。

昨晩も1時半くらいに「ウワーッ」と。昨日はげっぷが少し残っていて苦しかったのが主因やったみたい。抱っこして背中を少しトントンとすると、小さくゲフッとやって(ほんのちょっと残ってたという感じやった)、その後母ちゃんに抱っこされて再び眠ってしまいました。その後め明け方に寝返り失敗で1回起床。

数ヶ月前に比べて夜中に起きる回数が増えているのは、成長につれて身体のいろんなセンサが発達し、それを表現できるようなったということやろうな。
が、親の方がちょっとしんどいかな、ということも多くなってきた。

[雑談]心の安定をはかろう

楽しい週末を過ごした反動が今週はやってくることになっていて、月曜から終電とはいい感じで飛ばし気味だ。

荒んだ心の通勤途上には音楽がよろしい。久々にヘッドフォンを耳にリズムをとりつつ(?)帰宅の途に。

昔よく聴いた音楽を聴き返したくなることはよくあって、ここんとこVandenbergを思い出したように懐かしく聴いたり。

高校生の頃、Waiting For The NightとかDifferent Worldとか、よく聴いたなぁ。ギターを抱えつつ、けど何故かエア・ギターで(あんなん弾けるはずもないし…)。

本日はManic Edenにて。まったく売れなかった作品やけど、渋くてすんごくええよなぁ。エイドリアンは今は画家をやってるらしいが、もう一度ギターを抱えて戻ってきて欲しいな。

学校を卒業し、音楽好きな友人と会う機会が減って酒の肴に音楽の話しができなくなってから、お酒飲むことが少なくなった気がする。お互いのお気に入りの音楽をステレオから垂れ流しつつ、時にギターをかき鳴らしてワーワー言うてたころが懐かしい。

昔聴いた音楽を聴き返すのは、そんな頃を思い出したりしてるんかもなぁ。

2008年4月 7日 (月)

[息子]夜泣き

昨晩は3時間毎にギャー。泣き声で目を覚ますと、息子はorzの体勢でヒックヒックしてる。

どうも寝返ったのはいいが、その後元に戻れなくて困ってしまってるようだ。

寝ぼけてると、うつぶせ→仰向け報告は上手くできないみたい。

そんなこんなで父ちゃんは寝不足。ねむいー。

2008年4月 6日 (日)

[休日]お花見だ

朝、起き出して外を見ると何とも天気が良い。

仕事の方は進み具合がイマイチで、
というより進んでも進んでも新しいアイテムが出てきて、
今日は久々の休日出勤で何とかしようと思ってた。

今朝までは。

横を見ると息子がスースーと居眠り中。
Photo_3

うーん、こんないい天気、遊びに出かけなければウソや。

これで仕事なんかしてたら父ちゃんが廃る。

気を取り直して(?)
仕事は明日からの平日で何とか挽回すると腹をくくり、
近くの公園でお花見だ。2日連続の桜だ。

昼過ぎに急遽決定したお花見、
近くのスーパーで弁当やら惣菜を買いこんで
車で近くの公園へ。

天気もいいし、桜もいいし、
公園は多くの人で賑わっておりました。

息子は今日が公園ピクニックデビュー。
土の上に敷かれたビニールシートの上で
最初はキョロキョロしてたけど、
普段見慣れない景色に興味津々って感じでした。

息子、ビニールシートに寝転びの空を眺める。
息子の視線でカメラを構えるとこんな感じ。
Photo_4

おー、ええ桜やないのnote

家に帰ってちょっと昼寝(夕寝)。

明日からまた仕事。
仕事は山積み状態で正直気が重いが、
何とか1週間乗り切ろうと思う
(父ちゃん、ささやかな決意表明)。

[6カ月]ベビーチェアにおっちん

昨日(4/5)のできごと。

半月くらい前に、初節句のお祝いにと
ばあばが買ってくれていたベビーチェア
アップリカのマミーズ・カドル

お昼に離乳食をあげるときに
今日、息子を初めておっちんさせてみた。
おっちんは見事にクリア♪
Photo
イスに座ってくれると、離乳食をあげるのが
随分と楽な気がする。
特に手首を傷めている新米母には、
これは強力な武器になりそう。

昼からは公園に出かけて、ちょっとしたお花見。
息子、桜と初めてご対面。

あんまり分かってなさそうやってけど、
とりあえず楽しそうにしてたので何より。
Photo_2

[健康]湿度が低かった

[健康]湿度が低かった
夜中に何度も目を覚ます息子、ついには咳までしはじめた。ん?風邪??

湿度計をチェックすれば30% 急いで加湿器をオン、濡れタオルをセット。しばらくすると50%を超え、咳は少し落ち着いた。

湿度、あなどれんです。

2008年4月 5日 (土)

[6カ月]夜中に起きる

息子、ただいま約6ヶ月半。6ヶ月の声を聞いた頃から、夜半過ぎによく目を覚ますようになった。しかもそのあと結構寝てくれない。

今日も0時半くらいに目を覚まし、さっき(3時半)くらいにようやく寝たcoldsweats01

いろんなことが爆発的にできるようになり、脳の中でいろんな回路が繋がり始めて、
それが興奮状態を生んでいるのかも。

ともかく父ちゃんもそろそろ寝ようっと。ねむー。

[暮らし]お花2題

[暮らし]お花2題
[暮らし]お花2題
桜もいい感じに咲いてきた。今週末はお花見かな。

名前は知らんのやけど、道路の植栽によくいる白い花。去年の今頃はツワリの時期で、こいつの匂いが辛かったのだが今年は気にならない♪

2008年4月 3日 (木)

[グッズ]タミータブ

[グッズ]タミータブ
ドイツの知恵が産んだ(?)沐浴バケツ、タミータブ。赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいたときと同じような姿勢がとれるのでおとなしく沐浴してくれるのがウリとのことで買ってみましたよ。

結果としてはほとんど使わず。確かにこの中にスッポリハマってるときはおとなしいのだが、そもそも体操座りの姿勢で入れてやるのが難しい。息子の場合は足を突っ張る癖があるので、思うようにハマってくれない(´〜`)

生後1ヶ月までの沐浴は洗面台を使って済ませたし、その後は家風呂にデビューしたので、沐浴用としてはあんまり使わなかった。

うんちが漏れたときにお尻を洗うのには便利で何回か使ったが、意外と高かった(4,000円近かったと思う)お値段とのバランスという面では買わなくてもよかったかなぁ、うちの息子の場合はですが。

良かった度:★☆☆☆☆

2008年4月 2日 (水)

[グッズ]歯がため用のシリコンのブニョブニョしたやつ

[グッズ]歯がため用のシリコンのブニョブニョしたやつ
息子も産まれてはや6ヶ月。これまでに色んなものを買ったり貰ったりしました。
買って良かったもの、もっと早く買っても良かったかなというもの、別に買わなくても良かったかな?というもの、色々あります。貰ったものについても同じく。

そういう記憶が新鮮なうちに、グッズに対する所感とかをメモっておこうかと。
まず1発めはこれ。正式名称は知りませんが、息子はこれを手にすると飽きること泣くひたすら噛み噛みしてます。歯が生えるのもそろそろやろうし、歯茎がムズムズしてるのかも。2ヶ月程前から使ってますが、最近は噛み噛みがよりいっそう激しくなってきたかな。

実は歯がためグッズはもプラスチックのリングっぽいのがうひとつあるのですが、そちらは今一つ気に入っていないみたいです。やはり好みがあるんかな。

良かった度:★★★★★

[6ヶ月]離乳食のステップアップ

とりあえずのメモ書き投稿。

・今日は初めてのお野菜デビュー。離乳食はカボチャにステップアップ。

・が、その後30分程して軽くゲロったらしい。しかし、食った大部分はお腹に収まった模様。

・いつもの時間に床に就くも、30分ほどで目覚めてしまい、その後寝付く気配なしらしい。

父ちゃんはただいま帰宅中。家に着いたときにはまだ起きている、のかな?(ToT)

2008年4月 1日 (火)

[6ヶ月]泣き方の変化

赤ちゃんの仕事は泣くことよ、とばかりに産まれてからひたすら泣き続ける息子ですが、ここ半月かもうちょい前から泣き方がずいぶんと変わってきた。

以前は空腹とか眠いとか、本能に基づいて反射的に泣いてたように思います。

今はと言うと、何と言いますか「泣き方」に感情が入ってきたというか、考えてることが「泣き」に結び付いてるような感じ。

特に、腕立て伏せのような姿勢で自分のヘソを見るような角度で首を曲げて「ウアー」って泣いてるのには「何で僕の言うてることが分からへんねん」と言うような怨念にも似た凄味を感じるし、夜にパッと目覚めたときの泣き顔は、「僕、寂しいねん、何とかしてよ。」とでも言いたげな切なさを感じるし(そんなときの顔を見ては「愛しいやつよのぉ」と感じたりしてます。あー親バカ)。

泣き方に限らず、いろいろな行動の中に主張や自我がはっきりと感じられるようになってきてますね。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »