2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [日記]マスクマンが減った | トップページ | [日記]水曜日 »

2009年5月27日 (水)

[日記]アンパンマンのエキス

この前の日曜日、献血に行ってきた。前回は5/3だったので今月2回目。同一月2回というのはさすがに初めてだが、新型インフルエンザ騒動の影響があって血液不足が深刻らしく、ここはいっちょガンバッテおこうと思ったのだ。

既に色々なブログやサイトで紹介されていて有名なブログらしいが、今回貼っておこうと思う。

『今 足りないので・・』の時の話をさせてください。
当時は一刻を争う時でした。肩で息をする程の。
通常こちらの病院は、朝 輸血のGoサインが出ると
昼すぎには始まります。
輸血をしなければ、即 何が起こっても不思議じゃない。
・・・でも、なかった。
《早く!早くなんとか!!》
ずっと苦しがっている長男の手を握りしめながら
祈るしかできないこの歯がゆさ。

あとこちらも。

今までに何人かの人を見送ってきたこともあるしそこでの闘病を知ったりとか、あと亡くなってからだいぶ経ってから聞いた話しで、幼稚園時代の幼なじみの子 が突然の白血病で亡くなったりとかもあったりで、自分の身体が献血できる間はできるだけやっておこうと言う気持ちがある。実際には仕事でヘロヘロだった去 年は0回だし、それ以前もせいぜい年1~2回しかできてないので、言ってることに行動が伴ってはいないが。

考えたくもないことだけど、息子が輸血を受けなければならない状態になってしまっても、実は僕の血液は血液型不適合になってしまうので使えない。"アンパ ンマン..."のお母さんと同じように祈ることしかできなくて、善意の「他の方の」血液に頼らなくてはならない。自分はが「他の方」の1人になれるのなら それはアリだろう。

献血に行けば血液検査の結果も教えてもらえるので自分にもメリットがあり、実際はそんなに気合を入れて行ってるわけではないけど。

人それぞれに事情も考え方があって、これらをページを見たから即献血を!ってものでもないけど、こういう現実が普段病院に通うことのない僕たちには見えないところにあるということは、やっぱり知っておいてよかったと思う。

« [日記]マスクマンが減った | トップページ | [日記]水曜日 »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/29810898

この記事へのトラックバック一覧です: [日記]アンパンマンのエキス:

« [日記]マスクマンが減った | トップページ | [日記]水曜日 »