2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [日記]何をするわけでもないGW3日目 | トップページ | [日記]会話は裂けてって... »

2009年5月 2日 (土)

[読書]久しぶりに本を買った

美容室から奥様が帰ってきて、それと入れ違いで今度は僕がお出かけ。替え履き用のシューズの買出しが主目的で、まずは靴屋さんへ。今は履いている靴はIFMEのシルバーが1足しかなくて、日々歩き回って常に靴の中が湿っぽい息子にとっては、替え履き用の確保が急務となっておりました。

ベージュの15cmが欲しくて、1週間前にはそれが置いてあった靴屋さんに行ったけどもう売れてしまってた。IFME、売れてるみたい。この店でもア○ックスとかを押さえて、子供靴の一番目立つところに置いてあるし。棚に15cmがほとんど並んでなかったので、店員さんに倉庫にある15cmを全部持ってきてもらった。で、色について奥様と協議。店員さんに許可を得てIFMEを並べてもらい(ソコマデヤルカ?)、それを写メして奥様に送信。満場一致で色を決めた。今回のはアスリートっぽくて中々いい感じのやつ。早速明日のお出かけから実戦投入しよう。

Ifme2

その帰りに本屋さんに立ち寄る。鉄と音楽の雑誌を立ち読みするつもりで行ったのだが、本屋さんをウロウロするうちに書棚に置いてあるこの本が目に付いた。

31mm0vayxl_sl500_aa240_

「本が呼んでいるときは買え」という鉄則(by父ちゃん)に従い買ってみた。雑誌以外の本を買うのはかなり久しぶりだ。

息子のことは可愛いし、愛している自信はあるけど、じゃぁそれが実際息子にとってどういう形になっているのか、というところをちょっと第三者的に見てみるのも大切かと思う。世の中で起こっている、子供に関する凄惨な事件でも、どこまで本気かは分からないけれど親(容疑者)にしてみれば「しつけのつもりでやった」ことの結果であるから、じゃぁ僕が良かれと思っていることが実は...というのも論理的には否定できないので、自分の立ち位置を見てみるのもいいんじゃないかなぁと。

「○○さんのために」やっていることが、実は単にその人の自己満足でしかないことってよく経験することであるしね。

« [日記]何をするわけでもないGW3日目 | トップページ | [日記]会話は裂けてって... »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/29391910

この記事へのトラックバック一覧です: [読書]久しぶりに本を買った:

« [日記]何をするわけでもないGW3日目 | トップページ | [日記]会話は裂けてって... »