2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の18件の記事

2009年6月29日 (月)

[成長] 言葉が増えてきた

昨日の晩は「オヤスミ」。
今日のお昼は、オモチャを取って欲しいということで母ちゃんに「トッテ!」

でも「おっ上手いこと言えたねぇ」と頭をナデナデすると、テレ屋さんな息子は満面の笑顔ではにかんで、2回続けては言ってくれないんだよねぇ。

2009年6月27日 (土)

[趣味]ちょっと日帰り旅~懐かしい路面電車

1,000円高速(正確には1,000円では済まんけど)をめいっぱい活用して広島への旅に出てきた。

広島と言えば路面電車。各地からやってきた市電が昔ながらの塗装そのままで走っているというのが嬉しい。我が故郷からやってきた電車も今でも現役で走っていた。

Photo_3

「おーっ、まだ働いとったんかいなぁ」。そんな感じ。子供の頃に乗ってた電車が今でも走ってるって、何か不思議でうれしいなぁ。

続きを読む "[趣味]ちょっと日帰り旅~懐かしい路面電車" »

2009年6月26日 (金)

[成長]ネンネとお目覚めの時間が安定

最近1〜2週間、息子の起床と就寝の時間が一定してきた感じ。夜は21時に就寝、朝は7時くらいにきっちりと起きてくる。目が覚めたら当然(?)父ちゃんにチョッカイ出してくるわけで、もうちょっと寝かせてほしいなぁと思う反面、息子と戯れる貴重な時間でもある。

今日は昼間遊び疲れたようで、18時半に寝ちゃったみたいで今もスースー。こりゃ明日の朝は早そうだ。

2009年6月25日 (木)

[お出かけ] 夏休みの計画

梅雨真っ只中の今日この頃ですが、我が家では夏休みの旅行計画が具体化してきました。
家族でお泊りの旅行はこのとき以来2年振り。

先日定額給付金が振り込まれたので、この旅行につぎ込もうと思います。会社の同僚でも定額給付金を家族旅行に使うヤツは多い。小学生2人のパパさんである同僚は「(帰省を別にすれば)子供を泊りがけの旅行に連れて行くのは初めて」と。定額給付金という制度自体の是非は微妙なところなんでしょうけど、受け取っても受け取らなくてもこの先大増税が待っているなら、ここはしっかり受け取っておきましょう(決して貰うとは言わない!)。

まぁ小難しいことは抜きにして、奥様、息子との家族旅行は今からめっちゃ楽しみです。行き先は奥様が探してくれた子連れ向けのところ。

ちなみに同僚は、コテージでBBQだそうだ!

2009年6月24日 (水)

[健康]熱中症に気をつける

今週に入ってから異様に蒸し暑い。けっこうたまらんなぁ。

暑くなりきった7月とか8月より、暑くなり始めた今くらいの時期が実は熱中症がやばいらしい。身体が暑さに慣れてないからだとか。湿度が高いのもボディブローのように効いてくる。

幼児は興味があることがあればそっちに夢中になっていて、喉が渇いていることすら忘れてしまうし、そもそも喉が渇いたこととかを表現することができない。元気だったのにいきなり熱中症になってしまうというのはそういうところかららしい。なので元気そうにしているから大丈夫、って理解はNG。

対策は暑いところを避けるのが一番として、あとはひたすら水分補給。幸い、息子はお茶が好きで、最近はペットボトルも上手にこなすので、お外でたら30分毎にお茶(麦茶とか)のペットボトルをちらつかせると、いい感じに飲んでくれる。これは助かる。

水分だけと言うのも実はNGで、塩分も適当に補給。これは食事で摂取かな。

今回は自分が勉強したことのメモでした。

参考文献:熱中症の予防 症状 応急処置

2009年6月19日 (金)

[子育て]TV欄の略称が...分かってしまう

息子が寝ついたあとに帰宅。何か面白そうなテレビはないかと物色していたときに、ふと毎朝見ている幼児番組の時間帯に目を移してみた。で、大胆な略しっぷりに何となく笑ってしまった。

Photo

マトモなんは"シャキーン"と"お母さんといっしょ"(正しくは"おかあさんといっしょ"だけど、これでも1文字節約)くらいで、"がお"(="なぜ? どうして? がおがおぶーっ!")とか"ばぁっ"(="いないいないばぁっ!")はもう原型を留めていないぞ。あと"森がんこ"がいいな。

NHK教育の7~8時台。幼児番組って1つ1つの放送時間が短いので、単位時間の中に多くの番組数が押し込められている。使える文字数が限られている新聞は、番組名を大胆に略して乗せているんだろうけど。

しかしまぁここに出ている番組名ほぼすべてのフルネームが分かってしまうとは、1年前では考えられなかったことだなぁ。そんな自分にも笑ってしまった。

2009年6月18日 (木)

[成長]オムツもインチアップ必要な時期か

朝起きたときに、オムツが容量いっぱいになっていることが多くなってきた。身体が大きくなってきたのだからまぁ当然なんだろうけど。

オヤスミ用にサイズアップしたものを用意すべき時期なのかも。

2009年6月17日 (水)

[成長]日曜日、プレイルームにて

この前の日曜日、用事を済ませる間の時間つぶしに百貨店子供フロアのプレイルームで息子を遊ばせた。

先客はいっぱいいたのだけど、プレイルームの前で息子の靴を脱がせたら、まるで放たれた鳥のようにオモチャに一直線。相変わらず物おじと言うものを知らない(苦笑)。

自分と同じかより小さな子にはオモチャを渡したり、逆にお姉ちゃんからはオモチャを奪おうとしたり(しっかり阻止されてたけど)。何となく子供同士でのかかわりあいみたいなのが見えつつあるのかな。

それにしても我が息子、ガシッとしてるなぁ。。。頼もしい。

2009年6月16日 (火)

[趣味][写真]写真を勉強する

勉強する、と言っても大それた話しではないのだけど、日ごろ撮ってるよりほんの少しでもいい写真が取るために、必要最小限の知識は身に付けておこうかと。写真を撮るのは好きなのだけど、絞りとかフレーミングの基本とかそういうことも全然知らない状態なので、本屋さんで写真の入門的な本を探したところ、「カメラの撮り方手帖」という本がしっくり来たので買ってきた。

Securedownload

僕の性質からしてハードウェアよりはソフトウェア指向的なところがあって、写真も機種とかのハードウェア的な方面から入っていくと多分続かんなぁと思うし、今ある機材で何とか頑張って(軍資金が無いとは言うまい...)頭の中にある風景に近い画像が切り出せたらなぁと。そのために必要な最小限の知識は仕入れておきたいし。鉄道は車輌派ではなく乗り鉄、旅、駅が好きなんで写真もそっちかな(分かったような分からんようなピントがボケた例えだが)。この本はちょうどいい感じに思えた。

ここしばらく仕事がドタバタしててあんまり写真には手を出せなかったけど、元々写真を撮ることには興味があったし、写真が好きだったお父さんから教わったこともちょっと活かしてみたい。

そして、息子と奥様の写真をいい感じで撮りたいな、というのが当面の目標だな。

続きを読む "[趣味][写真]写真を勉強する" »

2009年6月12日 (金)

[育児]歯磨きのコツ

久しぶりに"すくすく子育て"のビデオを見た。先週の特集は歯磨き。
とりあえずメモっておきたいことをずらずらと。

  • 大人だって他の人に口の中に何かを突っ込まれたら嫌なもんだ。まずそれを理解しよう。
  • 前歯が母乳とかミルクで汚れやすい。特に裏側。しっかり磨くこと。
  • 仕上げ磨きで歯ブラシを持つときは軽く持って。親指と人差し指で持って中指を軽く添える感じでやると、歯が痛くなるような磨き方にならない(僕の持ち方に比べたらずいぶんと軽い)。
  • 歯ブラシで痛くならないように、親の指を口角に突っ込んで奥歯と口の壁の間にすき間ができるようにする。また上唇のところのスジ(上唇小帯)にに歯ブラシが当たると痛いので、ここに指を添えるにして口を開けさせる。。
  • ナットク磨きが大事。「バイキンさんを歯ブラシでやっつけよー」って感じで。
  • 数が理解できるくらいの年齢なら「10数える間アーンのお口」とか「2回イーやったら終わりね」とか言いながら、後どのくらい頑張ったら終わるのかを認識できるようにする。

ふむふむ。僕としては歯ブラシを軽く持つように心がけないとな。

2009年6月11日 (木)

[育児]ごめんね、とは言わないノダ

歯の仕上げ磨きされるのが苦手な息子は、そのときになると烈火のごとく泣き叫ぶ。そんなとき今まではつい「ごめんよ〜」と言いながらやってた。

先日ふと行き着いた先のお母さんブログ(残念なことにURLメモっておくのを忘れた)で、「虫歯になると子供本人が困るのだから、歯磨きをきっちりしないことの方が『ごめんね』なんであって、歯磨きのときに子供がどんなに泣き叫んでも、励ましたり褒めることはあっても謝らない。悪いこともしてないのに『ごめんね』と謝ると、子供が自分は悪いことされているんだと解釈して、余計に抵抗してしまう。」ってことを書いてはった。

なるほどなぁ。僕はついついすぐに「ごめんよ」って言ってしまう方だ。けど、よく考えたら悪いことなんて何もしてないのだ。

今朝会社に出るときには、玄関先でド派手に泣かれた(「何で僕を外に連れていかない!?」と怒ってたのがホンマのとこみたいやったけど)けど、今日は「ごめんね」は言わんかった。家族がみんな暮らしていけるよう、うちの場合は母ちゃんは家で、父ちゃんは外で頑張ってるのだ。息子がそれを理解できるのは随分と先のことになるだろうけどね。何にしろ、悪いことしてないなら謝っちゃぁいかんのだ、この件に関わらず。けど悪いことしてしまったときは、素直にちゃんと謝ろう。

結局、今日は玄関のドアを閉めてから、心の中で「ごめんね」と言うてしもたけどね。

2009年6月 9日 (火)

[成長]手を引っ張ってご案内

最近の息子のブームは手を引っ張ることのようだ。奥様や僕の手をムンズと掴み、自分がお気に入りのお部屋の隅っことか玄関に連れて行ってくれる。京都のばあちゃんとこに行ったときもそんな感じ。

で、ついて行かないと怒る(汗)

息子、けっこうサービス精神旺盛な方なので、イロイロと案内しようとしてくれてるのかも。

息子からの自発的な行動が増えてきた、ってことなのだろうな。

[メモ][音楽]ヤエル、こんど聴いてみよう

ヤエル・ナイム。

この前、京都に向かうときにCOCOLOかαかどっちかで聴いた。けっこう好きな感じなんで、忘れんようにメモ。

2009年6月 8日 (月)

[成長]抱っこでオヤスミ

昨日は京都で大暴れの息子、家に着いたらさすがに眠そう。おふろあがりにまだうだうだしていたけど、もう少しで寝られそうなのにもう一押しが必要な感じ。寝転がってる息子をよいしょと抱き上げて抱っこしたら、「うにゃうにゃうにゃうにゃ」と言って1分もしないうちに頭が父ちゃんの方に倒れてきた。

昼間はイチビッていてもまだまだ(笑)。でもものすごく幸せを感じるひと時でもある。

2009年6月 7日 (日)

[お出かけ]宝ヶ池子どもの楽園へ、3度目

今日は京都のばあちゃん家に。8時30分には家を出て高速で。1,000円とまではいかないけど休日はETCで3割引になるので車で行くことにする。

息子、ばあちゃん家で大暴れ。部屋の中に置いてあるものの配置がどんどん変わっていく。。。昼からは宝ヶ池 子どもの楽園に出かける。お日柄もよく、人いっぱいでした。

息子、小学生ぐらいのお兄ちゃんお姉ちゃんがいっぱい遊んでいる迷路に、物怖じすることなく一人で突進してぐるりと出てくるし、夢の山という大きな滑り台の斜面、階段じゃなくてロッククライミングみたいなボコボコがある方の斜面をトットコてっぺんまで登ってしまうし。父ちゃんもばあちゃんも半ばあきれ気味(笑)。

Photo
このくらいの滑り台ならもうお手のもんです(汗)。

水遊びのコーナーもあって息子は遊びたそうだったけど、何の準備もしてこなかったので今日はヤメ。次回はサンダルと水遊びオムツを持って来よう。

比叡山の緑もすっかり濃くなった。もうすぐ梅雨なんだなぁ。。。

Photo_2

2009年6月 6日 (土)

[日記]児童手当の現況届

児童手当の現況届と言うのを年に1回役所に出さないといけない。毎月1万円は有り難いのだが、この現況届ってのは中々に面倒である。役所に300円を支払って所得証明をもらいその所得証明をまた役所に出すってのは、どうなんかなぁって思う。その辺をシステム化するのが、今となっては難しいってのは仕事柄何となくは分かるけど。システム的には国民全員にUnique Keyを振ればいいんだろうけど、それて国民総背番号そのものだし。

続きを読む "[日記]児童手当の現況届" »

2009年6月 4日 (木)

[成長]おふぁよーふぉふぁいます

今朝、近所の人とすれ違ったときに、「おふぁよーふぉふぁいます(ウニャウニャ)」と。おっ、おはようございます、やな。

父ちゃんの真似をしてるんやろうけど、嬉しい成長だねぇ。

2009年6月 1日 (月)

[日記]マスクマンが減った

どのくらい減ったかと言うと、「マスクの人がほとんどいない」くらい。
今朝の通勤の風景。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »