2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の23件の記事

2009年7月30日 (木)

[育児]子ども同士ってのは手荒いわ

いろいろとバタバタしているうちに書きそびれていた先々週の日曜日のこと。

ばあちゃん家で息子が昼寝に突入した隙に、京都に行ったときに中学のときからの友人宅を急襲する(事前に電話はしたけど、15分前に・・・)。この友人と会うのは2年ぶりくらい。中学以来の親友(悪友)だが、ここ数年はお互いのスケジュールがすれ違って、1~2年に1回しか会えないのが続いていた。自分の生活リズムがあると、まぁこんなもんだろうけどね。でも顔をみたら学生時代くらいに戻ってしまうなぁ。もうお互いいい歳なんだけどな。

この友人、4人の子どものお父さんで、末っ子の男の子はうちの息子と2か月違いくらい。一番上のお兄ちゃんは外出中だったが、他の3人がお出迎えしてくれた。

末っ子くん、お姉ちゃん2人から手荒く遊ばれる遊ばれる。それでも至って平気に遊んでいる末っ子君。いやぁ、あそこまで手荒く行っても大丈夫なんだなぁと妙に感心。兄弟同士ということもあって容赦ないんだろうけど。まぁなんやかんやと言って子どもは子ども同士なんだろうなぁ。今は「父ちゃん父ちゃん」とすり寄ってきてくれるけど、そう遠くない将来に「友達と遊ぶ方がいい!」とお父さんは見捨てられる(苦笑)日が来るんだろうなぁと、ちょっとしんみりしたりもして。ハハハ。

僕が同年代の子どもの父ちゃんだということもあってか、末っ子くん僕に泣かれることなく抱っこされてくれた。友人曰く、初対面の人に抱かれると大泣きするのがいつもで、こんなことは初めてだそうだ。ちょっと嬉しいかも。けど帰り際になかれてしまった。ちょっとつらいかも。

30分くらいのつもりが1時間ほどお邪魔してから慌てて家に帰ったら、息子はもう目覚めていてばあちゃんと一緒にお出迎えしてくれた。

2009年7月25日 (土)

中之島駅

中之島駅

散策

散策

散策

散策
京都は道のひとつひとつに名前がついているところが好き。

散策

散策

[お出かけ]昼メシ

[お出かけ]昼メシ
最初にやってきた3扉ロングの特急に乗る気がせず、急遽予定変更して梅田で丼とそばを食う。そばはともかくとして、とじ卵はおいしかった。

阪急特急も昔に比べて停車駅が増えたもんだ。昔は「十三のつぎは大宮、四条大宮まで停まりません」やったのになぁ。

[お出かけ]今週も京都へ

[お出かけ]今週も京都へ
と言っても今回は僕ひとり。息子にひん曲げられたメガネを直してもらいに行くのが目的。近所のメ〇ネスーパーとかで買いなおしてもいいのだろうけど、30年近い付き合いのあるメガネ屋さんだし、何となく気持ちが、ね。散髪屋さんとメガネ屋さんは、違うところにするのはなかなかに勇気がいるのだ。

今日はピンなので、息子と一緒のときは使いにくいルートに挑戦。梅田から阪急京都線へ。子供の頃おかんに連れられて阪急に乗るときは、たいてい十三で乗り降りだったので梅田駅の電車がいっぱい並んでいる光景を見る機会が少なくて淋しかったのを思い出す。

いまこうやって見ても、なかなかに壮観な光景だと思う。

2009年7月22日 (水)

[日記]本日、日食デー

[日記]本日、日食デー
8時半現在見事な曇天。ちょっと厳しいかなぁ。
少しだけでもお日様が顔を覗かせてくれたらいいんやけどなぁ。

[お出かけ]宝ヶ池子どもの楽園へ、4度目

20日の日曜日は京都へ、京都といえば最近は恒例になりつつある(?)宝が池こどもの楽園に出掛けてきた。いつ雨が降り出すか?ってくらいにお天気がイマイチということもあってか前回に比べれば来ていた人は少なかったけれど、それでも少なくない数の子供連れでにぎわっていた。

ちょっとした池みたいなのがあって、素っ裸の子供がいっぱい遊んでいた。で、息子もそこに突入。が、どうにも水がきれいな感じがしない。ここの池は2つの池を浅い水路でつないだような形になっている。2つある池のうち、浅い方で小さい子供が遊んでいたけど、水は明らかに濁っている。息子を一しきり遊ばせたあと、今度は深い方の池をチラリと見てみたのだけど、こしらは「きれいな感じがしない」を超越し、明らかに濁っている。今日になってネットを調べてみたら、浄化装置のない循環式(滅菌装置は有り)らしいので、そら水がキレイな訳はないわな。多くの子供が水に浸かって遊んでいるし、僕が小さかったころの鴨川の水に比べたらキレイなもんだし、そんなに神経質になっても仕方ないんだろうけどね。まぁそういうのが気になる向きは避けておいた方がよかろうかと。

ある程度お水遊びをした後は迷路とすべり台へ移動。迷路に飛びこんだかと思ったら次の瞬間にはすべり台のところをうろちょろしていたりで、ばあちゃんも父ちゃんもついて行けません。

今日最大の成果はと言えば、すべり台を1人で滑れるようになったこと!

Photo

写真の通り、けっこう大きめの滑り台です。小学生のお兄ちゃん達に交じって、階段登っては滑り降りを繰り返しておりました。最初の2~3回の間は怖々と滑ってたけど徐々に慣れてきたのかだんだん余裕でこなせるようになってきて、実に楽しそうでした。

しばらく遊んでいるうちに雨が降り出したので子どもの楽園からは退散。息子は不服そうでしたけどね。

帰り道にスーパーに立ち寄って晩御飯のおかずを調達。けっこう大きめのスーパーにあるお惣菜コーナーに息子が一目散に走って行き、「ハイ」と元気よく指差した先には。。。

続きを読む "[お出かけ]宝ヶ池子どもの楽園へ、4度目" »

2009年7月19日 (日)

[日記]雷がすごい

夕方息子と近所をお散歩。いつものようにすれ違う人たちに愛想を振りまきながら。ホント連れ去られないか心配になってくる。

雨は降っていなかったけれど、お空はと言えばなんか気持ち悪い雲が。

2_2

ご飯のあとお風呂に入れ、息子が寝入ろうとした前後で雷がすごいのなんの。息子、完全にフリーズしてしまって、普段ならあっという間に飲み干すミルクも半分ほどでごちそうさまして、お布団へ。外の稲光はすごいし、雷鳴は地響きしてるし、やっぱり怖かったんだろうなぁ。

続きを読む "[日記]雷がすごい" »

2009年7月18日 (土)

[お出かけ] 伊丹スカイパーク2回目で息子は飛行機と水遊び堪能

大阪市内へお出かけに続いて、伊丹空港横にある伊丹スカイパークへお出かけしてきた。飛行機の離着陸が間近に見られる公園で、前回行った時もけっこういいなぁと思っていたのだが、みんなやっぱりそう思っているみたいで、多くの家族連れや恋人同士、それに飛行機の撮影をしに来ている人でにぎわっていた。
こんな感じで空港全景が眺められて、

1

飛行機がこんなに目の前を通って行きます。

2

シャッターがちょっと遅れたので、飛行機のお尻しか写っておりませんが(苦笑)。前回来た時との違い、飛行機が通る度に息子は指差し、遠くに飛んでいくまで「バイバイ」と言いながら大喜びです。大きなジャンボ、小さなプロペラ、どれも嬉しそう。

写真は「遠くに飛んで行った飛行機」。わかりにくいけど。

3

とは言え、やはりすべり台とかを見つけたら、そちらに興味が行くようで。。。

Photo_2

前回来た時は12月30日で真冬、今回は7月半ばで季節が真っ逆さま。ということで公園の風景も異なっておりまして。公園の中には水遊び場できるようなちょっとした噴水があって、お子様連れは水遊びに興じておりました。で、息子も参戦です。例によって物おじすることなく噴水の中に突入。

Photo

みんな気持ち良さそう。息子も先に遊んでいたどこかのお姉ちゃんと遊んでもらっています。「走らないで!」の看板もむなしく、みんな走ってますがね。

さんざん遊んで体力を使いきった息子は、帰りの車の中ではスヤスヤと気持ち良さそうに寝ておりました。息子も飛行機を見るの楽しそうだし、水遊びも良さそう。また近いうちに遊びに来ようと思います。

続きを読む "[お出かけ] 伊丹スカイパーク2回目で息子は飛行機と水遊び堪能" »

2009年7月16日 (木)

[成長] シャワーかけてもらった

で701個めの日記。今日は早く帰れたので息子とお風呂に。今日は僕が洗髪中にシャワーヘッドをぶん取られて「アリャリャ」と思ったけど、そのシャワーヘッドで僕の頭にお湯をかけてくれた。ついでにおもちゃのアンパンマンひしゃくでもかけてくれた。なんか嬉しいなぁ。

息子、21時過ぎには早々と夢の国へ。日食メガネは買えなかったけど、今日はいいことがあったなぁという気分。さて今週もあと1日、明日も頑張ろう。

[日記] 笑えば脳も柔らかくなる

舞台はキューバ危機。

対決回避のため米ソ両国は交渉を重ねますが、主張の応酬で手詰まりに。ここで決裂していたら、読者の皆さんも存在していなかったでしょう。
ですが、現実には危機は回避された。それも、たった一つのユーモアで。重苦しい沈黙のコーヒーブレーク。その時、一人がこんな提案をした。「気晴らしに笑い話でもしましょうか」。そこでソ連側がなぞなぞを出した。「資本主義と共産主義の違いは何?」。一人がこう答えた。「資本主義では人が人を搾取する。しかし、共産主義では人が人に搾取される」。すると、会場は大爆笑に包まれ、交渉再開後の雰囲気も一変し、戦争は「やめ!」となったとか。
とにかく、笑うことで凝り固まった脳が柔軟になって、まともに戻ったのでしょう。おかげで人類が存続できたのですね。「笑いっていいもんですね」。って、誰かのキャッチフレーズに似てますね。(※)

緊迫した場面でユーモアを持ってこれるというのはいいよなぁ(それ自体は僕にはちょっと高尚過ぎてアレですが。。。)ちょっといい話だと思ったのでメモ代わりに。毎日いいことばっかりじゃないから、そんなときにふと思い出せればいいかも。

来週は日食。今日はちょっと会社を早くあがって日食メガネを探してみたけどとっくに売り切れていた。

観測道具を自作できるみたい。グーグルさんに聞いてみたらこんな記事を見つけた。

ちなみに今回は、新米父ちゃんのみち、記念すべき700個め日記。

続きを読む "[日記] 笑えば脳も柔らかくなる" »

2009年7月15日 (水)

[日記] それにしても暑かった

祗園祭は宵々山、昨日は35度、今日も33度を超えたらしい。暑いことで知られる京都だけど、僕が子供のころは35度なんて一夏にそう何回も出現しなかったような気がするけど。暑くなってるぞ、日本は。

来月末は衆議院選挙になりそう。ようやく一票が行使できる。それはいいのだが、マスコミで報道される政治の話しは政局のこととか政界再編のこととかそんなのばっかりで、彼らは税金を使っていったい何をやっているんだろうなぁ。政治って、最終的には国民の利益になるような方向に結びついてもらわないと困るんだけどなぁ。

民間企業が「我が営業本部としてはは○○社長を信用できないので、△△氏を新社長に推します。そしてライバルA社のシェアを上回ってみせます。なのでうちの商品買ってね。」というプレスリリースとして毎日自社Webサイトに更新し続けているようなもんなんだけど、そんな会社の商品を誰が買うのだろうかという異常さが、さして異常と思われずに繰り広げられているのだから。なんだかなぁ。異常な世界だ。

選挙には間違いなく行くつもりだけど、うーん、どうしたもんなんだろうな。

夕方の空はけっこうキレイだった。

Photo

2009年7月13日 (月)

[成長]この週末に感じた息子の成長、追記

日曜日にはキャッチボールに成功。父ちゃんがボーネルンドのオーボールを投げるといい感じに投げ返してくれる。

スーパーのショッピングカートを自分一人で押したがる。僕がカートに手を添えてたら「助太刀無用」とばかりに払いのける。

土曜には、トロファーストの真ん中の棚で懸垂してた。

週末に登場した扇風機に興味津々。スイッチを押して扇風機が首を振り始めたらご満悦。

父ちゃんが「ミルク飲もうか?」と言うと「んー?」ととぼけたふりをする。すぐにでものみたいくせに(笑)。

[成長]この週末に感じた息子の成長

ちょっと前まであんなに嫌がっていた歯磨き、この週末はと言うと、「歯磨きしよっか」って言うと渋々ながらも自分から近寄って来てゴロンと寝転ぶようになった。歯磨きの最中も以前ほどは泣き叫ばないし(多少は泣いてたけど)。

言葉はちゃんと出てこないけど何かを一生懸命伝えてくれている。けど伝わらないのが分かると、大粒の涙で泣きはじめる。分かってあげられないのは父ちゃんがの問題だ。スマンのぉ。

2009年7月12日 (日)

[成長] 椅子が破けた。キリンFREEは意外といけるかも

暴れん坊な割には意外と(?)家具を破損していない息子、だが今日はやってしまった。リビングで使っている折りたたみ椅子を片付けようとしているのに、息子が「貸せ、遊ばせろ」とばかりに握って離さないので無理矢理引き離そうとしたら、息子の指がプスリと椅子に。やっちまいました。

Photo_3

さて、結構ビールっぽいというウワサで前から一度試してみたいと思ってたキリンFREEというノンアルコールビール、今日スーパーで見つけたので買ってみた。で飲んでみた。

Photo_2

結果は。。。思ったよりもビールっぽい。まぁビールと思って飲めば、という感じではあるけど、思ったよりはイケル。一つ注意点は、気が抜けてしまったら全然ビールっぽくないので、泡が立っているうちにさっさと飲んでしまうのがよろしいかと。

車でBBQに出かけたときなんか、今まではドライバー役として行った時にはウーロン茶かジュースしかなかったけど、これからはビールの雰囲気くらいは楽しめそう。僕としては別に酔わなくてもいいのだけど、BBQにはやっぱりビール(の味をした飲み物)でないとちょっと寂しいという気はするので。ほんとのビール党には許せんとは思うけど。それにしてもビールの味をする飲み物を飲んでも酔いが来ないというのはなんか不思議な気分だ。

息子、今日も夜泣き。お外の風が強くて電線がビュンビュン鳴っているのがイヤなのかもしれないけど。

父ちゃんも今日はさっさと寝よう。

2009年7月11日 (土)

[成長] 夜泣きが始まる、再び

昨日会社の飲み会、それ自体は楽しかったのだけど、どうにもアルコールが次の日まで残ってしまう。うーん大した量は飲んでないんだけどなぁ、寄る年波なんかなぁ、悲し。結局昼過ぎまでうだうだ、その後オートバックスに行っていろいろ眺めて今日はおしまい。

21時過ぎに寝付いた息子、22時30分頃にむくりと起き出してそこからの夜泣きがすごい。奥様と2人がかりで抱っこしようオムツ替えようがが何しようが収拾つかなくて、しばらくお外で夜空を眺めていたら今度は息子だけが虫に刺されまくって。。。結局日が変わってすぐ位に寝てくれたけど。

また息子の中で何かが大きく変わり始めてるんだろうな、

2009年7月10日 (金)

[日記]会社の飲み会

久しぶり。普段めったに飲みに行かないが、たまにはいいもんだ。
電車で家に向かう。今日はこちらが酔っ払い、周りの人が素面。これもたまにはいいもんだ。

2009年7月 7日 (火)

[成長]「かあちゃん」

昨日の晩、母ちゃんに向かって「かあちゃん」と言ってた。その言い方がこれまたかわいい。

息子よ、「とうちゃん」の方もヨロシク。今のところ1回しかないぞ。

2009年7月 6日 (月)

[成長]白あえが好き

息子のお気に入りの食べ物は「白あえ」。基本的に好き嫌いのない息子ゆえ、ご飯もパンもハンバーグもお魚もOKなんですが、この白あえには目が無いようです。父ちゃんの分まで横取りして(涙)パクついております。

サッパリと美味しいもんね。

2009年7月 5日 (日)

[成長] 息子、3度目の散髪

前日土曜日は息子生涯3度目の散髪に。今回の初めてキッズに特化したところで散髪。散髪椅子の前にはアンパンマンとかのビデオが流れるテレビも置いてあるし、椅子自体が子供向きに出来てるし。楽しそうなのはいいけれどそこまでやるか? って思いも無きにしも非ず。

まぁそれはともかく、散髪が終わった息子はスッキリ。散髪中の息子はずっと大泣きで、その疲れもあってかお昼ご飯も食べずに寝てしまった。

すっかり髪の毛が短くなった息子、自分でも笑ってしまうくらいに僕の小さなときに似ている。僕の子供の頃のアルバムを持ち出して見比べて、笑ってしまった。

1日中息子とお出かけして疲れたのか、僕自身も着替えもせずにバタンキュー(死語)してしまい、目が覚めたのは5時過ぎ。

さて、PC落としてもう一眠りするか。

2009年7月 3日 (金)

[成長]人見知り、ってほどではなさそう

ここ数週間(1ヶ月?)ほど、知人に会ったときの息子の反応が今までとは違ってきてて、最初の数分間は「ん?この人誰かいなって感じで様子を伺うしぐさをするようになってきた。母ちゃん(父ちゃん)がその人とお喋りし始めて、「あぁ、この人は知り合いなんだ」と理解できたら、いつものごとく愛想の良い息子に戻るんだけどね。

今までは人見知りがなさすぎて、何処かの知らない人にヒョコヒョコ付いて行くのではないかという不安があったくらいなので、ちょうど良いくらいの変化かも。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »