2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [成長][趣味] 次の車はなんだ。 | トップページ | [成長] じぶん、じっぶーん »

2010年2月17日 (水)

[育児][仕事] パパさんの育児休業

子育て日記のメインがついった版に移ってからこっちの更新がさっぱりなんですがね。PCに向かう時間がなかなか取れないなぁってのもあって。

まぁそれはともかくとして。。。先日のことなんですが会社のパパさんが「事実上の」育児休業を取得したと話題になりました。

「事実上の」というのが実はポイントで、実は制度上の育児休業を取得したわけではなく、出産が年度末に近いこともあり、たまりにたまった年次有給休暇をお 子さんの出産前後に充てた、ということなんですが。いろいろと家の事情もあるらしいし、正式に育児休業を取ると無給だけど年次だと有給になるってのもある んだろうけど、それでも数週間もまとまった休暇を出産前後に充てる男性社員というのは、僕の知っている範囲ながらうちの会社では初めてでないかと。僕が応 援しても何がどうなるかというものでもないのだけど、それでもよくやってくれたという気持ちですね。僕の周りの何人かは肯定的な意見が多いけど、それでも 中には「ええ身分やのぉ」的な発言をする人もいて(まぁ、普段からオレさま発言を繰り返してる人なんで、個人的には意見を取るに足らない意見だとは思って いるのですが)、良くも悪くもそれが現実なんだなぁとも思います。

さて、育児休業取得を勧める意見ってのもだんだん多くなってきてるとは思うのですが、少なくともうちの会社に限って言えば非常に取りにくいのは事実でもある。さっき書いたこととは矛盾するけど、自分がまとめるプロジェクトの中で産休を取得する女性社員がいると、弱ったなぁと思うのも正直なところでもある。この日記のいつものスタンスとは明らかに矛盾してるが事実だから仕方ない。
IT産業に限った話でもないんだろうけど、1人に1.2人分の仕事が割り当 てられている(1人月は大体190時間~200時間程度で換算されるのが一般的で、所定労働時間は大体160時間/月だから30時間程度の残業が前提に なってる。よって1人あたりの仕事量は200÷160で1.2人分)ってのが現実の職場だ。それにたとえば12月から産休に入るメンバーを、11月ごろに デスマーチピークを迎えるプロジェクトに入れることは躊躇するし、かと言って納期も収益も手加減してくれないし、いろんな調整をした挙句、結局その分他の メンバーに負担を持っていかざるをえない現実があって、プロジェクトを束ねる現場のヘッドとしては負担を持っていた方の社員に対いて「申し訳ない!!」と 思っているのが正直なとこで、もちろん産休を取ることに非があるなんておかしな話しだけど、キレイごとではない現実の社会なんてそんなものだ。

それでも誰かが率先してやってかないと変わらないんだろうけど、そんな状況でパパさんが育児休業を取るというのはなかなか難しいと思うわけです。パパが育児休暇を取れなければ、産後の負担はママにどーんとかかってしまうわけだし、我が家もそんな感じになってしまった。

育児休業とかに限った話しではないけど、出産とか育児とか本来なら人としての喜びのことがらが、社会的にはリスクになってしまうというのも困った話しだ なぁと思うわけです。家族が病気になったときの看病で取る休暇すら否定的に考えている頭のかったーい人もいるくらいだし、法律や制度が整ったところで長年 染み付いた考え方ってのは、なかなか変わらないもんだな。

« [成長][趣味] 次の車はなんだ。 | トップページ | [成長] じぶん、じっぶーん »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/33410442

この記事へのトラックバック一覧です: [育児][仕事] パパさんの育児休業:

« [成長][趣味] 次の車はなんだ。 | トップページ | [成長] じぶん、じっぶーん »