2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [健康]ノロウイルスをやっつけるための方法 | トップページ | [日記]かわいいぞ(笑) »

2010年3月17日 (水)

[お出かけ][育児] 梅小路蒸気機関車館~先週末のお出かけ~父が息子の砂遊びから考えたこと

この前の日曜日、息子とともに京都とお出かけ。京都駅でばあちゃんと合流して梅小路蒸気機関車館に出かけてきました。僕自身、蒸気機関車館はほんと久しぶりなんですが、最近トーマスにちょっと夢中な我が息子に蒸気機関車を見せたらきっと喜んでくれるだろう。と踏んで行ったのでした。

結果としては。。。まぁ蒸気機関車にそれなりの反応はあったのですが、どっちかと言うと館内にある砂場での砂遊びに夢中で。青いトーマスと黒い本物の蒸気機関車、同じものだと理解するのは2歳半児にはちょっと難しかったかぁ。

C61_2

B20型なんて、それなりにトーマスっぽいと思ったのだけど、もひとつでしたね。

B20

そび代わり? 砂遊びには息子はとっても夢中で、ものすごい集中力を発揮して朝の11時半くらいから15時くらいまでずーっとスコップとバケツを握りしめて砂と戯れてました。「そろそろお昼にしようや」と言っても、

「ないっ!!」

「お茶飲みぃな」と言っても

「ないっ!!」

全く砂場から離れる気配なし。何とかなだめすかしてサンドイッチだけは食べさせたのですが、途中オムツ交換にトイレに連れて行こうとしても抱っこした腕の中で大暴れするし。

それはともかく、ばあちゃんも孫と一緒に砂遊びに興じて楽しそうでしたね。

砂場には多くの子供たちがいて、息子と同じく砂遊びしていたのですが、子供同士が同じような場所で遊ぶと当然オモチャの取り合いになるし、ちょっとした小競り合いにもなるし。僕自身、子供同士のことは子供同士にやらせておけばよいと思っているので、息子がオモチャを強奪されようが、他の子にちょっかい出そうが見てるだけで、殴り合いになりそうなこともなかったので結局ほんとに見てるだけでした。他の親御さんもだいたいそんな感じで、小競り合いがあったときに親同士「すいませんねぇ」とは一応言うものの、「まぁ子供同士こんなもんでしょ」って感じのパパさんママさんがほとんどでした。

そんな中おばあちゃんに連れられていた1人の幼稚園くらいのお孫さん、お孫さんがちょっとちょっかい出すと、おばあちゃんがすっ飛んできて「他の子に迷惑でしょ」「ごめんなさいを言いなさい」とまくし立てられ、揚げ句には砂場の隅っこの誰もいない一角に連れて行かれて「あんたはここで遊んでなさい」。

それはひでぇなと正直思いました。子供もつまらなそうに渋々遊んでた感じだったけど、2メートル横ではおばあちゃんが睨みを利かしているし。ちょっとかわいそうだなあれは。面白くないよなぁ。そのおばあちゃんも何かイヤな経験とかがあってそう言うことを言ってたのかもしれないけど、それを自分なりにちゃんと消化して子供のことはどっしりと構えて見守る、ってのが懐の深さだと思うんだけどね。

人との関わりあいとかいろんなことは、ぶつかり合いの中で学んでいくことしかないし、それで大ケガとかするようならそれはマズイけど、ぶつかり合いは必要なことだと思う。けど、今の世の中それもやりにくくなってるんだろうな。「口も手を出さない」ことに親の側も覚悟を決めて取り組まないといけないことも、この先出てくるんだろうな。

« [健康]ノロウイルスをやっつけるための方法 | トップページ | [日記]かわいいぞ(笑) »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/33806353

この記事へのトラックバック一覧です: [お出かけ][育児] 梅小路蒸気機関車館~先週末のお出かけ~父が息子の砂遊びから考えたこと:

« [健康]ノロウイルスをやっつけるための方法 | トップページ | [日記]かわいいぞ(笑) »