2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の8件の記事

2010年4月30日 (金)

[日記] プラレール、僕の子どものころからあったよなぁ。

会社の同僚からプラレールのお下がりを貰えることになったので息子とともに朝からでかける。

休日とは言え、やっぱりちょっとは仕事の話しになったりもして、いま向かっている方向がどうなんかなぁ、という認識はやはりみんな似たようなもんなんだなぁと。それでもしっかり仕事して稼がないといけないんだよなぁ、父ちゃんは。

プラレールのレールのストックが一気に増えた息子、きわめてご満悦でした。

2010年4月29日 (木)

[お出かけ] 新幹線に乗って京都へ

連休初日は京都ばあちゃん家に。今年のGWはこれと言った予定がないのでちょっと贅沢しようというのと、息子の「しんかんせん、のるー」という連日のリクエストに応えるために(?)、新幹線で京都入りするという贅沢をしてみた。GW初日だったので自由席に座席を取れないかなぁとも思ったけど意外と空いていて、ちょっとしたショートトリップを楽しみました。

息子はと言えば憧れの新幹線に乗れて狂喜乱舞かと思いきや、乗ってしまえば何てことなかったみたいで何ともコストパフォーマンスの悪い結果になってしまったのですが。ホームから眺める新幹線には大喜びだったので、息子にとっては新幹線は外から眺めて楽しむもののようですね。

さて息子、最初こそ若干オスマシ気味だったけどばあちゃんの家に乗り込んでからは完全に自分のペース。一緒に近所の公園では初シーソーも体験し、最後までハイテンションでした。

4月最後の京都、気候もよくていい感じです。

Ts3n0341

帰りの時間がちょっと遅くなって帰路はちょっとやばいかなぁと思ったけど、電車(こんどは新快速)の中でもかなりお利口さんに過ごしてくれた息子、ばあちゃんも孫の成長に驚くやら目を細めるやらの1日でした。

ばあちゃん家の最寄り駅の名前も一発で覚えるあたり、記憶力もすごくなってきたなぁって感じです。

2010年4月25日 (日)

[育児] 女の子から初めてのお花のプレゼント!!

午前中は団地のお庭でのんびりと過ごし、息子の昼寝中におかずのネタを買いこみ、帰宅したところで息子を叩き起して甘食とヤクルトのおやつ。で、夕方からアンパンマンバットとボールを両手に公園に出撃した。

息子とキャッチボールをしたり、ブランコしたり遊んでいたのだけど、途中から女の子2人(姉妹、妹さんが息子と同じ年くらい)が砂場にやってきて砂遊び。ままごとみたいな遊びをしてたのだけど、息子はそこにすすーっと入って行って、昔からの友達のように一緒に遊びだしたw。

この息子の"とけ込みの早さ"は、父ちゃんの僕もうらやましくなるくらいで、ある意味特技と言ってもいいくらいの息子のいいとこかなぁと思うのだけど、そうやって女の子2人で遊んでもらっておりました息子。父ちゃんはアンパンマンバットとボールを両手に、ぼけーっとのんびりと。

時間も遅くなってさぁ帰ろうというとき、貸してもらっていたオモチャを女の子のところに返しに行ったら、なんとその女の子が摘んでいたお花で作った花束をプレゼントしてくれた!!

息子、最初ビックリしてたけどやっぱりそこは男だ、マンザラでもないようで。しっかりお花を握りしめてお家まで持ち帰り母ちゃんに報告。母ちゃんが花瓶に生けてくれた。

Photo_3

(W03のカメラ画像わりーなぁ、夜間の室内だと致命的だな)

背の高い方がその花束。

息子、今日はいろいろ満足な1日だったようで、ご飯食べてお風呂入って歯磨きしたらコテンと寝てしまいました。普段は自分でやらないと気が済まない消灯も父ちゃんにやらせて、自分はさっさとお布団に入ってね。

2010年4月21日 (水)

[育児] いわゆる"早期教育"について

早期教育効果は小学生で消える

すでに内田教授は20年以上前に実施した調査で、3、4歳で文字を習得している子と、習得していない子との差は、小学校入学後に急速に縮まり、1年生の9月には両者の差は消えてしまうということを指摘してきた。また、別の研究でも、漢字の習得では、早期教育を受けなかった子どもとの差は小学校2年生ごろに消滅し、むしろ国語嫌いは早期教育を受けた子に多かったということもわかっている。(AERAより)

こういう研究は、研究している人の主義主張に基づいた主観が入って結論が導き出されるので、逆の視点から早期教育を肯定する研究もあるだろうから結論としては難しいと思う。けど、自分自身の"親の直感"で考えるなら、幼稚園児が漢字や英語の勉強に勤しむってのはやっぱり不自然かなぁと思う。少なくとも、自分の息子に対しては、息子自身が興味を持たない限りはやらせないでおこうかなと思ってる。

大学だ何だって言っても、本人のやりたいことがはっきりしていれば、東大京大は無理としても合格できる程度の学力は追い込みで何とかなるもんだと思うしね。

幼稚園とか小学校の間くらいは、勉強以外のいろんな体験とか運動をやっていって欲しいなぁ、と僕自身は思ってる。もちろん、息子自身の思いもあるだろうからそれとの折り合いだけど。

ちなみに、会社にいる"早期教育に熱心なパパ"に、教材にかかる金額を教えてもらったことがあるのだけど、リッターカーくらいなら買えてしまう金額にあっという間になるみたい。そら、幼児教育がビジネスとして成り立つはずだわ。

2010年4月18日 (日)

[お出かけ] 仲良し従兄弟、キャッチボールもするぜ

昨日土曜日は、従兄弟がうちに遊びに来てくれた。誕生日が3週間くらいの差しかなく、サイズもほとんど同じお2人さんは、会うたびにどんどん仲良しになって、男の子同士ということもあって、オモチャの取り合いのケンカも本格的なものになってきました。それでもケンカするのは仲がいい証拠なんでしょうな。従兄弟が帰った後も「○○○、○○○」って従兄弟の名前を呼んでおりました。ますますこれから仲良くなっていきそうね。

続いて日曜日。今週は我が夫婦の結婚式記念日が近いので、お祝いにってことでランチをちょっと奮発。夫婦2人と我が息子で美味しく頂いた帰りの電車で息子はスヤスヤと寝入ってしまいまして。寝てしまった14kg越えボーイの重さはただ事ではなく、見るに見かねた(?)年配の方が席を譲って下さったり。ところが家に着いた瞬間息子はパチリと目を覚まし(あぁー。。。)、それならと今日買ってきたオモチャのバットとボールを持って近所の公園に出かけてみました。

息子とキャッチボール、野球好きの父ちゃんとしてはやっぱり憧れです。まぁまだまだキャッチボールなんてしゃれたものではなかったのですが、それでもボールを追っかける息子は楽しそうでした(ちょっと子犬チックでしたが)。そのうち、イチローのようなすばらしいスイングか、黒田のような唸る剛速球を見せてくれるか。。。

遊び疲れた息子、お風呂のときも既に眠そうで。今もスヤスヤ寝てます。

2010年4月17日 (土)

[日記] がんばれ前田

こちらの日記はすっかりサボってます。twitter版中心になったから、ということはあるのですが、息子と関わる時間が減って来てしまっているってのも事実で。明日は土曜日、いっしょに遊ぼうぜ、息子よ。

話しは変わりますが、今日の前田智徳のヒットは素晴らしかったです。いや、当たり自体は詰まったようなボテボテのもんでしたが、カープの今の状況であの場面でちゃんと打ち返した、ってのはさすが役者だなぁと思いました。

twitterのとある方のつぶやき、唸りました。

前田えらい。一度光があたった人間が、今の自分にできることに徹するのは本当に難しいことだと思う。

深いなぁ。

息子、野球にちょっと興味を示しているようで。テレビで野球のシーンが出てくると

とうちゃん、やきゅう、とうちゃん、やきゅう!!

と言っているとか。僕はその場にいないので、それが聞けないのは残念ですがね。確かに野球よく見てるもんね、僕は。

2010年4月 5日 (月)

[くらし][育児] 子ども手当、本気でやばそう

子ども手当、国会で通ってしまったけど。これ書いたころはまだ呑気だった。

twitter経由で知った情報で見たのですがなんだかなぁ。マスコミがあんまり報道しないような内容が多いので、実際の問題点を指摘している気がしますね。最近のマスコミは、情報収集力も報道姿勢もまったくもって信頼できない。報道されていないことの方が真実な気がする。

やっぱり問題点多すぎだ。

しかし民主党は一体何をしたいんだ? 去年の衆議院選は、あの時点では高速無料化やも子ども手当もどうでもよくて、「自民でなければどこでもいいや」ってことで投票した人が大多数だと思う。民主党のマニフェストを評価して投票したのではなく、ここら辺を勘違いしてるんか?まぁ民主党もある意味サラリーマン組織なので。。。「会社員なら容易に想像できる」力がはたらいていて、あの党の動きが決まってるんだろうけど。

2010年4月 4日 (日)

[お出かけ][育児] お花見日和、いいお天気、サッカーも楽し

いいお天気だ、ってことで奥様、息子と3人でお花見に。

Ts3n0299

満開までは行ってなかったけど、サクラはいっぱい咲いてていい感じ。お弁当を持ってきたりバーベキューをしたり、人がいっぱい集まっていていい感じでした。

バーベキューをやっていたグループにうちの息子と同じくらいの男の子がいて、サッカーボールを蹴っていて、そこに息子が"当たり前のように"割り込んで行って。お互いケンカするでもなく、ボールを蹴り合って、その子のパパさん、ママさん、それにグループのメンバーにも一緒に遊んでもらって。いい雰囲気のなかで遊んでもらえて息子もご満悦。

公園で遊んでるファミリーって、やっぱり陽気でいいな。こういう公園に遊びに来るのは、特に誰かと待ち合わせしてなくても"予想外の"楽しみもあったりするもんだなぁ。暖かくなってお出かけ日和な日も増えてきたし、来週もどこか外にでかけようっかな。

すっかり遊び疲れた息子、家に帰った途端にお昼寝開始。今もスースー寝ております。そろそろ起こすとするか。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »