2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [お出かけ] 横浜の鶴見線 | トップページ | [お出かけ] 京都ばあちゃん家に行った(2日目) »

2010年11月10日 (水)

[お出かけ] 京都ばあちゃん家に行った(1日目)

この前の土日、11/6~7で京都ばあちゃん家息子とお泊りに行ってきた。折しも国際会館でAPEC京都会議やってた日なのだけど、要人が地下鉄烏丸線に乗って国際会館まで行くこともないだろうし、いつも通りの京都でした。観光シーズンということで、電車はどこ行っても混んでたけど。

京都駅でばあちゃんと合流し、お昼ご飯も兼ねて京都こどもみらい館へ。最近では京都に行くたびに立ち寄っている息子のお気に入りスポットなのですが、さすがにそろそろ飽きもくるのかなぁと思いきや。。。京都駅に着いてすぐ「丸太町行く~」。丸太町こと京都こどもみらい館での遊びはまぁいつもどおりで、楽しく走り回ってました。

毎度おなじみ京都こどもみらい館 on Twitpic

ばあちゃん家に着いてからは、息子を連れて銭湯に。銭湯の湯船大抵お湯が熱いのでそういうとこには息子はよー入らんのですが、湯船のうちの1つだけはぬるめのお湯なので、息子はそこ専門で浸かっています。そこに入っていた近所のおじいちゃん、多分70歳くらいでけっこう強面な感じ。そのおじいちゃんが

「おい僕や、ここ(=湯船)入りぃや」

と声を掛けてくれた。最初は戸惑っていた息子も、僕が「いっしょに入れてもらいや」と言ったのをきっかけに、おじいちゃんとしばしのお風呂タイム。

「僕いくつや?」
(指を3本立てて3歳であることを示しながら)「○○○×××ですっ」(←自分のお名前ね)
「そうか、×××くんか。お父ちゃんとお風呂来たんか」
「このお風呂、39度やから入れるねん」(我が家のお風呂は39度設定なので、それのことかな?)

そんな微妙に噛み合ってるような噛み合ってないような会話をしながら、そこはやはり余裕綽々なおじいちゃんの懐の深さで、息子も楽しそうにいっしょに肩までお湯に浸かってました。

僕が子供の頃はごく当たり前にあった、それでいてスーパー銭湯では見かけないようなそんな光景を見て、やっぱ銭湯ってえぇなぁと思ったのです。前も同じことを書いたけど、僕が父親に連れられて来ていた銭湯に、今こうやって息子とともに来ているのって、ほんと感慨深いものがあります。

とりあえず1日目のことだけ書いてひとまず小休止。明日も仕事ハードそうなので、今からさっさと風呂入って寝ることにします。おやすみなさい。

« [お出かけ] 横浜の鶴見線 | トップページ | [お出かけ] 京都ばあちゃん家に行った(2日目) »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/37602904

この記事へのトラックバック一覧です: [お出かけ] 京都ばあちゃん家に行った(1日目):

« [お出かけ] 横浜の鶴見線 | トップページ | [お出かけ] 京都ばあちゃん家に行った(2日目) »