2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [日記] 息子と一日喋らなかった日 | トップページ | 兵庫県南部地震の渦中にいた経験から・・・東北地方太平洋沖地震 »

2011年3月 8日 (火)

[育児] 3歳児の感情はストレートだ

僕とゴミ捨てに行くのを楽しみにしている息子。僕が会社の行きしなにゴミ捨てにいくときは、息子もお伴として付いてくる。
いつもはそうなんだけど、今日は早々に収集車が来てて家の玄関を出たときにはもう「ごぉーっ」って収集車の音が鳴り響いてた。そんでもって僕はゴミ捨て場に猛ダッシュ。ゴミ捨てについて行きたかった置いていかれた格好の息子は僕を追いかけてこれまた猛ダッシュ。「ゴミ捨て行きたかった~」と号泣しながらすごい勢いで追っかけてきた。

その後も息子のお怒りはさめることなく、「ゴミ捨て行きたかったの~」っとずっと泣いてた。なだめるべく(?)出社前に近所のお散歩。車を眺めたりしてたら息子も落ち着いてきて、ようやく「行ってらっしゃ~い」って感じにまで落ち着いてきた。

息子、現在3歳半。彼の感情はストレートだ。やりたいことは徹底してやりたいし、やりたくないことは徹底してやりたくない。号泣、地団太、絶叫何でもありで清々しいほどだ。ちょっと前に母ちゃんに電話した時、手が話せなくて出られなかった母ちゃんに代わって息子が電話を取ったのだけど、僕が「母ちゃんいる?」と聞いたもんだから、手の話せない母ちゃんに「母ちゃん、電話出てよ~、電話、電話出て~」と僕に代わって思いのたけをぶつけてくれる。いや、父ちゃんそこまで急いでなかったんだけどね。。。

もうちょっと大きくなって、幼稚園に行くようになると多少なりとも擦れてきて(?)この剛速球なストレートさは消えうせるんだろうな。けど今日の息子の愛おしい姿は一生覚えておきたい。だから後で思い出せるように、忘れんうちに今日のうちに日記に書いておいた。

« [日記] 息子と一日喋らなかった日 | トップページ | 兵庫県南部地震の渦中にいた経験から・・・東北地方太平洋沖地震 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/39160263

この記事へのトラックバック一覧です: [育児] 3歳児の感情はストレートだ:

« [日記] 息子と一日喋らなかった日 | トップページ | 兵庫県南部地震の渦中にいた経験から・・・東北地方太平洋沖地震 »