2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [日記] こづかい帳をつける | トップページ | [成長] 幼稚園始めての運動会、お父ちゃんも気合入った »

2011年10月 5日 (水)

[育児] 幼稚園の変貌(ご近所編)

我が息子が通っているA幼稚園、これと言った特徴が無いのが特徴の園で、「子供はみんな仲良く遊んで元気が一番」がモットー。英語をやるでもなく、絵画の情操教育をやるわけでもなく、暇があったら遊んでるみたいな感じ。

そんなA幼稚園は、我が家から距離的に近いというのももちろんあるのだけど、僕たち夫婦の思いとして「勉強なんて興味が湧くか必要に迫られたら何とかできるようになる。幼稚園の間はひたすら遊んでお友達とのぶつかりあいをしてそこからいろいろ学んでくれたらええわ」というのがあったので、ちょうどピッタリな園だったというのが決め手だった。奥様情報によれば、他にもママさんの中にも「特に何もしないからA幼稚園」を選んだ人はいるみたいで、その辺は類友なんやろな。

ところで折しも幼稚園入園申し込みの季節、同じ会社でうちの近所に住むパパさんは幼稚園探しの最中だったので、「もう幼稚園決めたん?」と聞いたら

「うん、X幼稚園にしようと思ってる。英語とかいろいろやってくれるし。A幼稚園は何もしてくれへんらしいしちょっとなぁ」

いやいや、A幼稚園児のお父ちゃんが目の前にいるんですけど(汗)。けどうちの団地にも「A幼稚園なんて。。。」と検討対象にもしなかったパパさんママさんもいたので、アンチもけっこういるみたいだ。まぁその辺はその家庭の方針とか考え方が反映されるとこやな。

さてA幼稚園とは別に、うちに割りと近いので我が家でも(一応)入園申し込み検討対象にしたB幼稚園。ここは対照的に「英語と絵画情操教育」が売りで、この辺ではそれなりに人気のある園だ。

そのB幼稚園は、ほんのちょっと前まではA幼稚園と同じく「元気が一番」な平凡な幼稚園だったそうだ。ところがB幼稚園は新興住宅街の中でもちょっと古めのエリアの中にあるがため、近所の住民の年齢層が上がってきたのの伴い、経営が傾くくらいの勢いで幼稚園児が減ってしまったそうだ。

で、苦肉の策(?)として園の方針を180度転換したのだとか。これは奥様経由で聞いたご近所のママさん情報。

幼稚園の生き残りも何かと大変なんやなぁと思った次第。

あと10年くらいしたらA幼稚園も今とは変わった姿になったりしてるのかもね。

« [日記] こづかい帳をつける | トップページ | [成長] 幼稚園始めての運動会、お父ちゃんも気合入った »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/42275165

この記事へのトラックバック一覧です: [育児] 幼稚園の変貌(ご近所編):

« [日記] こづかい帳をつける | トップページ | [成長] 幼稚園始めての運動会、お父ちゃんも気合入った »