2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« [成長] 女の子からお手紙をもらった | トップページ | [成長] 懇談会とか発表会のDVDとか »

2011年12月 2日 (金)

[仕事] 世代間で異なる仕事の流儀

2) デジタルネイティブ世代とのギャップ

彼らの意見に耳を深く傾けながら考えてみると、彼らの感じている体制への違和感は甘っちょろい感情論ではなく、どうやら会社内における「組織内情報の流れ方」に違和感を感じているようです。

ワークショップで考えさせられた世代間で異なる「仕事の流儀」

これ、なるほどなぁと思った。

昔から新入社員が仕事の基本として教わる「報・連・相」だけど、僕くらいの世代だと報も連も相も全部ボトムアップが基本で、お仕事の動きはトップダウンが基本。どっちにしても垂直方向の動きでしかも密結合、そこに不満はあっても「まぁそんなもの」と疑問を抱くことはそんなになかった世代だと思う。少なくとも僕はそう。

時代は変わり、物心ついたときからからインターネットがあって当たり前にSNSに馴染んできた世代にとっては、コミュニケーションは垂直方向だけでなく、縦横斜め縦横無尽にしかも緩く繋がるのに違和感はないのかもしれないなぁ。そのへん「ちょっと頑張ってインターネットを身に付けた」世代と考え方が違ってても当たり前な気はする。話しはそう単純なものではないとも思うけど、あながち否定もできない。

いわゆる若い世代、自分なりに考える仕事の流儀は違ってるけど、決してやる気がない訳ではない。オジサン世代には難しい時代なのかもしれないけど、むしろ面白い時代になったな。

違いがあることを知ること、そしてその違いを否定しないこと。このへんは大事かなと思う。

« [成長] 女の子からお手紙をもらった | トップページ | [成長] 懇談会とか発表会のDVDとか »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019032/43221887

この記事へのトラックバック一覧です: [仕事] 世代間で異なる仕事の流儀:

« [成長] 女の子からお手紙をもらった | トップページ | [成長] 懇談会とか発表会のDVDとか »