2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

息子は成長中

  • いくつになったの
  • 成長曲線
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2015年5月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の4件の記事

2015年12月26日 (土)

[育児] ○⭕さんと呼びなさい@小学校

今時の小学校では、男の子女の子の区別なく○⭕さん(苗字+さん)と呼ぶように指導されているので、息子に学校の話しを聞いても、よく遊ぶ子以外は、お友達はみんな「○⭕さん」。登場人物のお友達が男の子なのか女の子なのか分からない。昔とは違うなぁというのはあるのだが、それは悪くないことだと思う。もちろん息子にとっては、別に違和感ない模様。

それはそれとして、友達どうし名前(ファーストネームの方)で呼び合ってると、それは先生に注意されるらしい。「○⭕さんと呼びなさい」とな。

息子と仲良しの4人組は、幼稚園も同じ、スポーツ教室も同じ。当たり前にお互いの呼び方は「太郎」「次郎」と名前の呼び捨て。息子にしたら、「いままで4年以上名前で呼んできたのに、今更山田さんとか鈴木さんって呼べと言われてもなぁ」とこちらは困惑気味。

先生の立場としては、他の子との兼ね合いもあるし、どこかで線を引くのも難しい話しやろうから、どうしても画一的な指導をせざるをえないんだろうな。イジメのこともあるやろうから、ニックネームも基本的にはあかんかったりするんかな。。。

2015年12月19日 (土)

[日記] ルミナリエを見たいと息子は言ってた

息子、「ルミナリエ見に行きたい」と言っていたけど、諸々スケジュール合わず今年も断念。

1995年の阪神淡路大震災犠牲者の鎮魂のために始まったけど、それから20年が経った今では、単なるイルミネーションイベントの一つくらいに思ってる人も多いかなと。

息子にとってもきっとそうで、地域がら地震の資料とか目にすることは多いし、人と未来の震災直後の再現映像にはかなりのショックは感じてたけど、それがルミナリエとは繋がってないいだろう。それが普通。

自分が経験していないことを身近に感じるなんてやはり無理な話しで、僕にとっては4年前の東日本大震災ではなく、20年前の阪神淡路しか自分のこととして考えられない。東日本を軽んじるのではないんだけど。正直、そんなもん。ルミナリエについても、それは当てはまることだと思う。

こんな意見もある。取りやめがベストの選択ではないかもしれないけど、色々を考えてみる時期にはきてるかなとは思う。

[子育て]朝から息子は合宿に出かけていった

息子は通っている野球教室の冬のイベント合宿に、朝から出かけていった。帰ってくるのは明日の夕方。

一人っ子で兄弟がいないから、家の中での子供同士の関わりを持つことはできないというのもあって、この手の合宿イベントには、積極的に行かせたいたいう親の思いもある。そんな親おせっかい(?)なぞ無関係に、息子は合宿とかキャンプが大好きで、こちらからサジェストするまでもなく、自分から楽しみに出かけていく。幼稚園年中からそんな感じ。息子と仲の良いY君も同じく一人っ子、こちらも毎回参加。いつもいいコンビで仲良くやってる。

この野球教室の合宿ももう5回目の参加で、引率のコーチいわく、合宿先でも物怖じするでもなく、我が物顔になるでもなく、幼稚園時もホームシック(?)になるでもなか、いつもうまくやってるんだそうだ。

2015年12月15日 (火)

日記をぼちぼちと復活

この前の更新が5月。半年経過。だいぶ間空いたけど、また始めよう。

あんまり気負わず、ぼちぼちと。

« 2015年5月 | トップページ | 2016年1月 »